未分類 買って良かった!

作業効率アップさせる為にパソコンの画面を3つにしてみました!

投稿日:

色々な作業する事が多くなったので

2画面では足りなくなり

家にあるディスプレイを集結させ

3画面にしてみました。

結果

作業が捗りますね!

作業環境ってやっぱり大事だと

再確認しました。

 

それでは

 

パソコンを3画面にする方法

簡単にですが

僕がパソコンを3画面にした方法を書いておきます。

 

1、グラフィックボードを用意する

2画面ならグラフィックボードは必要ないですが

3画面以上になると

グラフィックボードが必要になると思います。

 

もしかしたら

マザーボードの規格によって必要無いかもしれませんが・・・

 

僕は年末にGTX1060を購入したので

それを使います。

 

2、ディスプレイを用意する

僕の場合は

メーカーも、サイズも違うので残念な構成ですが

 

もし、これからやろうと思っている人は

ディスプレイのメーカー、サイズは

揃えた方が良いかな、と思います。

理由は

メーカーで色の見え方が変わってくるので

後、

ディスプレイ背面にネジ穴があるタイプを選びましょう!

 

 

そして

3画面にした初期はこんな感じです。

 

このスタイルで1週間ほど作業したのですが

凝りますね〜。目、肩、肩甲骨。

 

ただでさえ目、肩、肩甲骨が凝るのに

見る範囲が広くなったので

首・肩甲骨が余計、凝ります。

 

というわけで

これを買いました!

 

3、ディスプレイアームを購入

 

グリーンハウス 2つのディスプレイを取り付けられる 2画面 縦並びディスプレイ用アーム GH-AMCB1-V

購入したのは

縦に2画面設置出来る

ディスプレイアームです。

 

入っている中身は

こんな感じ

取り付けも凄く簡単。

↑ネジを取り付けて(上の画像は反対に付けいています)

棒を設置して

そこにディスプレイを通して

ネジを締めたら

出来上がり!

簡単ですね!

 

注意点は

クランプが大きいので

引き出しのある机だとしっかりと固定出来ないかもしれません。

 

3つの画面のメリット

3つの画面にしてのメリットは

 

作業が凄くやり易くなりました!

 

いちいち「alt+tab」やアイコンで

画面を切り替え無くて良いので

凄く作業効率が上がった・・・

がしています!

 

後、ディスプレイの下がスッキリ!

 

僕の作業環境は

左画面にイラストレーター

右下画面にフォトショップ

右上画面はブラウザ、ファイル

を起動させて作業しています!

サイト制作する時は

さらにsublime textや

ファイル転送ソフトを起動させるので

2画面では少し窮屈さを感じていた作業も

今では広々です!

 

一言

例えるなら

セミダブルのベットから

ダブルベットにしたような感じ!

 









-未分類, 買って良かった!

Copyright© 町のWeb屋さん , 2018 All Rights Reserved.