町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

もうすぐ400kmブルべ!なので装備ついて考えてみます。

      2017/02/23

 - ロードバイク

もうすぐ400kmブルべです!

僕の

今までの最高が340kmなので

400kmは未体験ゾーン。

 

若干の不安があるので

装備だけはしっかりしていこうと思い

少し調べてみました。

 

それでは

 

400kmブルべの装備を考える

調べた結果

基本300kmブルべの装備をそのまま

オダックスが決めているルール

400km以上は

前照灯が2本

ヘルメットに尾灯

をプラスするくらいだそうです。

 

うん、うん、

300kmの装備に

+前照灯1本と

ヘルメット用の尾灯ですね~

って

 

僕は

この前、200kmの装備で

300km走りました。

ってことは

 

200kmの装備に

前照灯1本と

ヘルメット用尾灯で

400kmの装備はOKってこと!?

 

そうなると

  • パンクセット
  • サイコン520J
  • ライト2灯
  • 尾灯
  • ヘルメット
  • 反射ベルト

 

ってことになりますw

 

以外と軽装備でいいんですね。

 

ってそんな訳ないですねw

 

おそらく

僕が読んだ記事の方は300kmブルべでも

しっかりと用意されていて

なので

そのままの装備でOKと言われているはず

僕のように

出来るだけ装備を軽くして

負担を軽くして~とは違いますね。

 

というわけで

制限時間とコースから考えてみます。

 

400kmブルべの制限時間

400kmブルべの制限時間は27時間

 

出発が8時なので

翌11時までが制限時間となります。

 

信号なり、休憩なりを考えると

1時間20km進む速度になりそうです。

 

そうなると

400km走るのに掛かる時間は20時間

翌朝4時に到着ですが

ブルべカード提出は翌朝6時頃

 

翌朝6時ぐらいだと22時間ですね。

 

走行時間から装備を考える

休憩も合わせた走行時間が22時間なので

がっつり夜も走ります。

ということは

18時~翌6時くらいまで

12時間ライトをつけておかなければなりません。

 

12時間だと2灯ではちょっと不安。

なので

ライトは3灯持っていこうと思います。

 

仮眠

さらに

眠くなる可能性が大なので

仮眠施設(あるのかな?)で仮眠

もしくは野宿で仮眠する装備が必要になりそうです。

これは、できる限り軽い

これ持っていこうと思います。

サバイバルシート

 

着替え

後、考えられるのに着替えがあると思います。

ただ

着替えを持って行くとなると

大きいサドルバックが必要になるので

着替えは無しで行こうかな、と

今のところ思っています。

 

ナビ

ナビは

200kmも

300km(自走込)も

エッジ520jのコースナビで行きました!

もう十分過ぎるくらい

ルートナビをしてくれるので

今回も

520jでナビをしようと思います。

ただ、充電が心配なので

少し大きめのモバイルバッテリーを持って行こうと思います。

 

服装

服装はいつもと同じ

  • サイトウインポート上下
  • ウインドブレーカー
  • クラフトインナー
  • 冬用ビンディングシューズ
  • シューズカバー
  • GUインナーパンツ←これ失敗
  • フェイスガード
  • メガネ
  • 反射ベスト

 

補給食

補給食はスポーツ羊羹だけ持って行って

後はコンビニで補給しようと考えています。

 

お金

お金は少し多めの5000円くらい持って行こうと思います。

(走れなくなった時の輪行は考えていません。)

 

まとめ

制限時間、走行時間から考える

僕の400kmブルべの装備は

いつもの装備に

前照灯2本

サバイバルシート

お金

を追加するでした。

 

あれっ

200kmブルべの時とあまり装備が変わっていない・・・(^^;)

 

一言

大阪を大きく離れるブルべの時は輪行袋買おうと思います。

 

 - ロードバイク