未分類

今週末はブルベ!朝は早くて集合場所が遠いので車中泊します。

投稿日:2017年1月17日 更新日:

今週末ブルベに初参戦します!

ブルベ(仏:Brevet)とは、

タイムや順位には拘らず、制限時間内での完走を認定するロングライドのサイクリングイベント。管轄する組織やルールによって様々なものがある。

僕は大阪に住んでいるので

近畿オダックスが開催するブルベに参加します。

スポーツイベントに出るのは学生時代以来なので

今から楽しみなのですが・・・一つだけ不安があります。

 

それは・・・

 

集合時間が凄く早い!

 

僕が参加するブルベは

朝6時出発です。

朝6時出発するので受付は5時から

 

5時に集合場所なら

自分の家は・・・4時20分に出なくてはいけません。

 

4時20分に家を出るという事は

最低4時に起きなくてはいけませんね・・・

 

って無理だぁ〜orz

 

4時まで起きておく事は出来ても

4時に起きるのは至難の業

 

というわけで

これは前の晩に車で行って車中泊するしか無い!

と思った訳ですね。ハイ。

で、ちょっと車中泊について調べた訳です。

すると

「真冬の車中泊は外で寝ているのと一緒!」

って書いているじゃありませんか!

 

「うわ〜マジかぁ〜((;゚ρ゚)))アワワワワ」

これは朝頑張って起きた方が良く無いでしょうか!?

と思ったんですが

 

ここは

2月にもブルベがあるし

その後もブルベに参加する予定なので

ここで車中泊に慣れていれば

この先、寝坊する確率は下がるはず!

それに、娘とアウトドアを楽しみたい!

と思っているので

ここは車中泊に挑みたいと思います!

 

それでは

 

僕が簡単に調べた車中泊

僕が簡単に調べた内容は

だいたい

  1. エンジンをつけっぱなしはダメ
  2. 放熱を避ける
  3. 防寒する

の3点が書かれていました。

 

1、エンジンのつけっぱなしはダメ

主な理由は

排ガスが車内に入り込み、一酸化炭素中毒になってしまう事や

酸欠などを引き起こす原因になるようです。

ガソリンが減るので経済的ではありませんし

アイドリングは環境にも良くありませんね。

 

2、放熱を避ける

車は鉄の塊なのでどんどん熱が逃げていくそうです。

さらに

窓からも熱を逃がすので対策が必要なようです。

 

3、防寒する

車内は相当冷え込むので

ホッカイロ、フリース、寝袋、毛布

などで防寒しないといけないようです。

 

購入した真冬の車中泊グッズ!

色々調べた結果

僕が購入したものは

 

  1. 寝袋
  2. 湯たんぽ
  3. シガーソケットACコンセント
  4. 銀マット
  5. エアーマット

 

の5点です。

 

寝袋

アマゾンで3000円くらいの寝袋を購入しようと思ったのですが

近所のスーパーの在庫処分で

ロゴスのROSYアリーバが3000円で売っていたので

そっちを買いました。

 

湯たんぽ

安くて温まる物といえば湯たんぽですね!

僕の家では愛用しているので

ホッカイロではなく湯たんぽにしてみました。

今は充電して使う物もあるんですね!

シガーソケットで充電する場合は消費電力に気をつけましょう!

 

シガーソケットACコンセント

車の中でスマホ充電、Macbook airの充電をしたいなぁ〜

と思っていたので購入してみました。

ただ、このACコンセントでは

湯たんぽの充電する消費電力以下なので

(このACコンセントは150W、湯たんぽは最大400W/平均270W)

湯たんぽを充電するならこれぐらいが必要かなと思います。

最大400Wなのでこれでも厳しそうですが・・・

 

銀マット

近所のスーパーで

銀マットが安く売っていたので購入しました。

3畳分で900円くらい。

薄いタイプですが

これを使って窓から入り込む冷気を塞ぎたいと思います!

 

エアーマット

車内は割と凸凹しているので

エアーマットで対策したいと思います。

購入したのはコレ。

専用品を買うという手もあったのですが

1万超えと高いので

初めは安いエアーマットにしました。

 

今回は1つですが

使ってみて良かったら

2つ目を買って敷き詰めようと思います!

 

一緒に空気入れも購入しました。

空気入れ&空気抜き両対応の物を選択。

 

一言

どうだったか来週に結果報告します!

 

車中泊して来ました!

どうだったか

結論をいいますと

寒さで起きる事無く寝れました!

 

ただ、

鼻だけが冷たかったり

寝袋で眠り慣れていないせいか

寝るまでに時間が掛かりました。

 









-未分類
-

Copyright© 町のWeb屋さん , 2018 All Rights Reserved.