町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

⑤自分でコンポーネントを交換します! 取り外し編

      2016/05/30

 - ロードバイク

コンポーネントが届き

部品、工具も届き

予習もバッチリしたので

コンポーネントを交換していきたいと思います!

 

それでは

IMG_8465

 

コンポーネントを取りはずして行きます!

ボトルゲージ

まずは簡単なボトルゲージから

IMG_8468

六角レンチで簡単に取れます。

ほとんど洗わないので凄く汚れています。

IMG_8469 IMG_8470

これは後で洗剤で洗いたいと思います。

 

シートポスト

ここも六角レンチです。

取り外すと、結構な汚れ

IMG_8471

IMG_8472

拭いてみたのですが

そんなに綺麗にならなかったです。

IMG_8473

 

リアブレーキ

ワイヤーをパチンと切って

IMG_8477

切り口はこんな感じ

IMG_8478

ほつれる事無く割と綺麗に切れました。

リアブレーキは

ナットが短めです。

IMG_8479

IMG_8480

どこを通っているか確認しながら

ワイヤーを引き抜きます。

IMG_8481

フロントブレーキも外します。

IMG_8482

 

フロントディレイラー・チェーン

フロントディレイラーを外しましたが

これは失敗!

IMG_8485

チェーンを外さなかったので

取れませんでしたw

 

なのでチェーンを外します。

チェーンを外すには専用工具のチェーン切りを使います。

IMG_8486

しっかりとはめ込んで

回していきます。

IMG_8487

ぶら下がっている

フロントディレイラーが写っていますねw

 

リアディレイラー

フロントディレイラー、チェーンが外れたので

次はリアディレイラーを外していきます。

IMG_8488

これも凄く簡単です。

ワイヤーを切って

六角レンチで緩めて外すだけ。

 

しっかりとワイヤの通っている場所を確認しておきます。

IMG_8489

IMG_8491

 

クランクとBB

IMG_8495

キャップのようなものを外し

緩め止めを上に上げて

ナットを緩めます。

IMG_8501

クランクが外れたら

IMG_8502

樹脂ハンマーで軽く叩いて

押し出します。

IMG_8504

暗くて分かりにくいですが

グリスに凄く砂がついています。

IMG_8506

IMG_8510

BBを取り外そうとして

 

「!!!?」

 

購入した工具が合わないw

 

「あれ!?あれ!?」と

なっていると

 

今回購入したコンポセットの

BBと全く違う形状だと気付きました。

 

調べてみると

BBは

圧入式(プレスフィット)と

ネジ式があるようです。

 

僕が購入した

BBはネジ式のタイプ

工具もネジ式

 

しかし、

僕のロードバイクは

圧入式

 

・・・orz

 

しかも

圧入式のBBを外す工具が

凄く高い!

取り付け工具が4,505円

取り外し工具が2,054円

合計

6,554円

 

高すぎぃwww

ちょっとこれ買うのは無理だなぁ〜と

思っていたら

 

ふと当たり前の事に気づく

「これ、そのまま使えば良いんじゃないの!」

という訳で

新しいクランクを挿れたら

すんなり入ったので

そのまま使う事にしました。

 

調べたら圧入式は

工具を自作してやると安く済むようですね。

僕も、取り外す時は自作します。

 

気を取り直して

ハンドル周りを取り外します。

IMG_8512

取り外しました!

IMG_8514

グリスが黒くなっています

IMG_8526

こちらも汚れているので

拭き取ってグリス塗り直したいと思います。

IMG_8516

ほぼ、取り外したフレームの図

IMG_8513

せっかくなので

重量測定

IMG_8522

BB+フレームで1216g

 

シャフトは

409g

IMG_8528

重さはあまり気にしていませんが

一応、記念撮影しときました。

 

次は、取り付け編をやりたいと思います!

 

一言

やっぱり色々と

問題が出てきますね。

次の取り付け編では作業が止まる事をやらかしましたw

 

 - ロードバイク