町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

①自分でコンポーネントを交換します! 考察編

      2016/05/12

 - ロードバイク

自分でホイールを組んだので

調子に乗ってコンポーネントも自分で交換しようかな〜と

思っています。

INK141223280I9A5872

候補は

simano 105 5800系

もしくは

simano Tiagra 4700系

 

現在付いているのは

Tiagra 4600系

 

価格は

Wiggleで

105 5800系が44,701円

Tiagra 4700系が36,346円

 

価格差は8,355円

 

ちなみに

Wiggleでの他のコンポの価格は

Dura Aceが159,901円

Ultegraが79,900円

でした!(2016年5月)

 

価格からして

最有力はTiagra 4700系かなと考えています。

 

という訳で

新型Tiagaraを調べて、聞いて、触ってみました!

 

新型Tiagara(4700系)を調べて、聞いて、触ってみました!

だいたい

10速の105と教えてくれる方が多いです。

 

僕もプロショップで触らさせて頂きましたが

旧Tiagra(4600系)と全く別物ですw

 

握った感じは

太さが全く違います。

新型Tiagra(4700系)は細くなっているので

凄く握りやすい!

旧型Tiagraはゴツゴツした感じ。

 

変速した感じは

旧型Tiagraはガチャンコ、ガチャンコと

変速しますが

新型Tiagra(4700系)はカチャ、カチャと変速していきます。

 

ブレーキは調べた事を書きますが

だいぶ効きが良くなっているようです。

旧型Tiagraについているブレーキは

効きがイマイチなので

ヒヤヒヤする時がたまにあるのでが

改善されているなら一安心ですね。

 

どっちを購入するか

105か新型Tiagraか

 

価格差は8,355円

 

8,355円で11速か・・・

 

実際、乗っていても

10速フルに使っていませんし

 

自分で交換するなら工具も購入しないといけませんし

 

旧型と新型を比較したい気持ちもありますし

 

 

そうなると

やっぱり、新型Tiagra(4700系)かっ!

 

一言

次は、コンポ交換に必要な物を書き出そうと思います。

 

 - ロードバイク