町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

【冬のインナー】CRAFT(クラフト) Active Extreme 長袖ベースレイヤーをレビューします。

   

 - ロードバイク

本格的に寒くなってきて

寒いのが凄く苦手な僕は

益々外に出るのが億劫になってきています。

 

しかし、今年の冬シーズンは

「快適に冬を楽しむ」

を掲げているので

そう易々と引きこもる訳にはいきません!

 

そう!引きこもる訳にはいかないのです!

 

というわけで

大量に買い込んだ

ベースレイヤー(インナー)の中から

CRAFT(クラフト) Active Extreme 長袖ベースレイヤー

を着用し

気温5℃の夜の山にライドに行って来ました!

 

結論から言うと

CRAFT(クラフト) Active Extreme 長袖ベースレイヤー

は暖かかったです!

 

それでは

 

CRAFT(クラフト) Active Extreme 長袖ベースレイヤーのレビュー

CRAFT(クラフト)ってどこの国のメーカー?

日本ではあまり馴染みのないCRAFTというメーカー

どこの国のメーカーかと言うと

自然環境の厳しい北欧スウェーデンのメーカーだそうです。

 

特徴は

人間工学に基づき、機能的かつ快適な

運動状態を保つために設計・開発されているようです。

他にも

最先端技術COOLMAX®PROを用いた世界初のBASELAYERが

ドイツで開催の世界最大規模のスポーツ用品見本市ISPO で金賞を受賞したり

1977年の誕生以来、世界のトップアスリート達の絶大な支持を受け、

ベースレイヤーのパイオニアとしての地位を確立してきたそうです。

 

CRAFTベースレイヤー(インナー)の特徴

CRAFTベースレイヤー(インナー)の特徴は

・運動時の汗を素早くトランスポート

・運動時に最適な体温コンディションを維持する

・運動を妨げないストレスのない快適性

に加えて

科学製品や有害物質を一切使用せず自然と人間に優しいベースレイヤーだそうです。

(素材から製品まで高い品質を保証するISO9001を取得しているそうです。)

 

機能に加えて環境と人にまで

配慮するあたり流石、北欧と言う感じでしょうか。

 

僕がこの日着用したのは

最新の

「ACTIVE EXTREME 2.0」第2世代EXTREME。

では無く

「ACTIVE EXTREME」第1世代EXTREMEです。

 

それでは

 

レビュー

割としっかりとした箱に入っていて

取り出すとこんな感じです。

img_1509

細身で縦長な感じ。

 

サイズは海外製なので

Sサイズを購入しました。

 

生地は

かなり薄く、透けています。

img_1510

こんなに薄くて

大丈夫かなぁ〜と思って

着用してみると・・・

・・・

・・・

・・・

ん!?

コレ頭入らないよorz

 

そう、首回りが小さく頭が入らないんですw

そして生地が伸びないから余計に入らないw

 

海外の人はどんだけ頭ちぃっちゃいんだよ!?

いや、俺が頭デカイのか・・・

 

と心の中で押し問答しながら

うんしょ、うんしょと

頑張っていると・・・

・・・

ブチッ

 

まー、仕方ないよね。

入らなかったら

意味ないもんね。

これは仕方ない。

致命的なダメージじゃないよ。

 

自分に言い聞かせ

気持ちを落ち着かせました。

 

まーとりあえず

なんとか着れたので

初めて着用した感想を述べたいと思います!

 

初めて着用した感想は

普通に暖かい!

 

着た瞬間、分かるぐらい

暖かいです!

 

だけど

タグが背中に当たってチクチクします。

 

着る前に薄々分かっていましたが

やっぱりチクチクしました。

 

もうこれはタグをカットするしかない!

 

ささっと

一生懸命着たベースレイヤーを

一生懸命脱いで

 

ささっと

タグをカットしました。

 

残っていると

チクチクするので

根元からチョキチョキして

「よし、出来た!」

と思って広げたら

img_1571

Oh・・・orz

 

この後、裁縫道具を取り出し

縫い合わせました。

 

走ってきたよ!夜の山!5℃

なんだか出発前に色々ありましたが

なんとか出発する事が出来ました。

 

この時の装備は

Craft Active Extremeベースレイヤー(インナー)

の上に

去年と同じサイトウインポートの冬用ウェアを着用

 

走る前の感覚は

ちょっと肌寒いといった感じ。

 

この時の気温は9℃くらい

 

いつものサイクリングロードを走り抜け

山道に入ると

気温は7℃ほどに下がっていましたが

すでに15kmほど走っていたので

凄く暑かったです。

 

そのまま

山の中(街灯がある)を突き進んで行くと

気温も下がっていき

気づくと5℃になっていました。

 

気温は5℃ですが

それほど寒いと言う感覚はなく。

むしろ、動いているので暑い。

 

汗冷え

汗冷えを起こすかを試したかったので

10分ほど休憩してから

下りを走ったのですが

胴体部分はそれほど寒さを感じず

顔と足が寒さを感じていました。

 

帰り道

サイクリングロードに帰ってくると

気温も9℃に戻っていて

暖かいね!今日!と思いながら

帰ってきました!

 

家に到着

ユニクロのような寒さも不快感も無かったので

汗、あんまりかいていないのかなぁ〜と思って

触ってみたら結構濡れてました。

 

CRAFT(クラフト) Active Extreme 長袖ベースレイヤーのまとめ

・首回りが小さく頭が入りにくい。

・タグが大きすぎるのでチクチクする。

・ベースインナーを着て冬用のウェアを着れば5℃まではいける!

・5℃未満は試していないのでまた今度。

・乳首が透けるくらい薄いけど暖かい。

・汗でビッショリとなっているけどどユニクロのような不快感は無い。

運動時の汗を素早くトランスポート

と言うのはあまり感じませんでしたが

 

運動時に最適な体温コンディションを維持する」と

運動を妨げないストレスのない快適性」は

その通りだと思いました。

今の所、ベストレイヤーですね!おすすめ!

 

サイズ感は

僕の身長は171cmで

胸囲が92cmくらいです。

クラフトのサイズ表でみるとSサイズ

なのでSサイズを買いましたがピッタリでした。

 

一言

一回来たら首回りが伸びたのか

着易くなっていました。

 

 - ロードバイク