町のWeb屋さん

SSD換装サービス始めました!

ドアがバタンッ、バタンッと五月蠅かったのでドアクローザーを交換したらとても静かになりました。

   

 - 未分類

玄関のドアを閉めると「バタンッ」と凄い音が鳴るようになってきました。

今まで、それ程うるさく無かったので

なにが原因なのかな?

とドアを良く見ると

上画像のこの物からオイルが垂れてる・・・

 

「よし!これを交換したら解決!」

と思い

”これ”を探すのですが

”これ”は一体何という名前?

悩んでいたのですが

型番検索したら一瞬で分かりました。

これの名前はドアクローザーと言うそうです。

 

そこから

互換性商品を探しだし

取り替えました!

 

それでは

 

ドアクローザーからオイルが漏れてきたので交換したよ!

下調べ

こういった物を交換する時は

下調べがとても大切!

 

しっかりと取付け寸法などを

確認して購入しなければ

ネジ穴が合わなく、

ネジ穴を開け直さなければいけなかったり

干渉して取り付けれなかったり、と

後々、苦労してしまうので

下調べはしっかりやります!(自分なりに)

 

型番探し

名称も分からないこの物から

何か手がかりを探します!

って

だいたいどこかに品番、型番、メーカー名などが書いるんですけどね。

今回は上画像赤矢印部分に

NEW STAR

5002K

と書かれていました。

これぐらいしか情報が無かったので

まずこの文字で検索をしてみます。

 

ネットで検索

NEWSTAR、5002K

という事が分かったので

検索バーに「NEWSTAR 5002K」

と入力し検索してみると

この物の名前が”ドアクローザー”である事が分かりました。

 

そこから

色々なサイトを確認し

ドアクローザーにはスタンダード型とパラレル型があり

形状の種類がとても多い事が分かりました。

そして

今回の品物は生産中止になっているらしい・・・

 

一応、図面を何枚かチェックしたのですが

同じ型番の図面はないですね。

この図面が近いですが

ちょっと寸法が違うような・・・

 

寸法チェック

ドアクローザーを交換する時は

取付け穴の位置が重要だそうなので

寸法を物差しで計測しました。

 

寸法がざっくり分かり

タイプがパラレル型という事も分かったので

今回のドアクローザーの取付穴で取り付く物を探します。

 

正規品?それとも互換品?

購入する場合

正規品を購入するor互換品を購入する?

という選択になると思います。

 

今回は正規品が生産中止しているので

互換性のある正規品か

全く違うメーカーの互換品を買うか

という選択肢になりますね。

 

正規品を一応探したのですが

情報が少なかったので断念

 

情報が多く、購入し易い

互換品を購入する事にしました。

 

で届いたのがコレ

この商品の決めた理由は

取付孔寸法が対応範囲内であれば全メーカーの機種を取り替え可能です。

と言うところ

まっ若干寸法が外れていますが

取付け板が長穴だったので大丈夫だろうと

安易に考えこれにしました。

上で散々偉そうな事を書きましたが

結局、安さと手軽さに妥協しちゃいました(・・*)ゞ ポリポリ

 

さあ、どうなる事やらですが

早速、取り替えていきます。

 

取り替え開始

取り外し

取り外しは

ドライバーでネジを回すだけ

本体部分もネジを回すだけ

5分ぐらいで取り外し完了!

ドアとの接地面はオイルまみれでしたw

凄い垂れてますw

 

 

取り付け

取説を読み

取説通りに付けていきます。

ここも、どの穴に止めればいいか

取説を読めば丁寧に分かり易く書いていました。

セットする位置が合わなかったので

取説とは違いますが

下画像のような配置にしました。

ここで-2mmが影響したのかもしれませんが

仕方無いですね。

 

ここまで出来れば後は

本体を取り付け

アームをセットすればOK

取り付けが完了すれば

ドアの閉まる速度を調節して

ゆっくり、静かに閉まるようにセットし完成です!

 

今回購入したのはこれなんですが

取説がとっても詳しく分かり易いので

比較的簡単に取り付ける事が出来ました。

 

工具も用意するのは

ドライバーと物差しのみで

簡易スパナ、ネジ(大量)が付属しています。

 

凄く親切な商品だと思います。

後は耐久性ですね。

 

一言

何か不具合が出たら追記していきます!

 

 - 未分類