PC修理

【マザボ修理】dynabook T451/57DB 電源が点かなくなったので分解して修理しました!

投稿日:

知人から

「パソコンの電源が入らなくなったのでデータだけでも取り出して欲しいのだけど」

と連絡を貰い

パソコンを見せて貰う事になりました。

 

今回のパソコンはこれ

dynabook T451/57DB

2011年秋冬モデル

結構良いスペックですね♪

当時のハイスペックモデルでしょうか

SSDにしてメモリを8GBにしたら

まだまだ使えそうなパソコンです。

 

それでは

 

dynabook T451/57DB電源が点かなくなったので分解修理するよ!

まずはチェック

コンセント繋いで

電源のランプが点かないので

電源周りの故障を疑いました。

 

コンセント、マザーボードに繋がっている線

そしてマザーボード

 

簡単な所からチェックします。

コンセント、問題無し・・・

線、問題無し・・・

・・・

原因はマザーボードが濃厚かな?

 

この時点で考えられる事は2つ

1.マザーボードの故障箇所を特定する

2.マザーボードごと交換する

 

知人にどうするか確認すると

「データだけでいいよ~新しいパソコン買うから」

「パソコンは好きにしていいよ~」との事

と言う訳で

データの取り出しは簡単なので

マザーボードの故障箇所を探して修理する事にしました。

 

分解

この時代の日本メーカーのノートパソコンは

凄く分解しやすいんですよね♪

ネジも長さが大体同じだし

ネジの種類も刻印されている事が多く

分かり易い!

と言う訳で分解していきます!

 

まずは

バッテリーを外し、

裏窓を外し、HDDも外しておきます。

外したついでにデータが取り出せるかチェック。

問題無しですね♪

後は

裏面のネジを全て外して

DVDドライブを外します。

DVDドライブを外すとネジが出てきますので

これも外します。

次は

キーボードの上、矢印部分を外してネジを外します。

ヘラなどを差し込み

スライドさせると簡単に取れます。

外れたら

キーボードを固定しているネジも外します。

 

キーボードは線で繋がっているので

引っ張らずに少し上げて

線を外してから取外しましょう!

キーボードを外したら

こんな感じです。

見えてるネジ、赤丸の線も外したら

カバーが外れます。

簡単に取れるので、どこか硬い場所があれば

ネジが外れていないので強引に開かないようにしましょう!

 

マザーボードの固定してあるネジを外せば

マザーボードが外れます。

線も忘れず外します。

分解完了!

 

マザーボードチェック

色々調べていると

この機種はチップコンデンサが壊れやすい場所があるらしい

それがここ

拡大すると

良く見ると横に亀裂が入っている・・・

ように見ますね。タブン

 

ちょっとテスターでチェック

抵抗が0なのでおかしいです。

 

他をざっと目視しましたが

おかしいのはこの箇所だけのよう

というわけで

チップコンデンサを交換してみます(はじめて)

 

チップコンデンサの取り外し

僕はチップコンデンサの交換した事が無いので

今回が初めて!

電源のコンデンサを交換した事はありますが

大きさも形も全然違います。

 

というわけで

コツなんかは全然分かりません。

とりあえず

はんだこてで格闘すること10分

全く取れる気配がありませんw

一応、半田取り線を使っているのですが・・・

 

あまりにも手ごたえが無いので

色々調べてみると

半田で覆って熱で溶かし

チップコンデンサを外してから

半田吸い取り線で綺麗にしている動画がありました。

 

これを真似すると

あっさり外れましたw

先人の知恵は偉大ですね。

感謝です。

 

外れた場所に

新しいチップコンデンサを取り付けます

が!!!

全く半田が付かない!

 

半田が悪いのか?

半田こてが悪いのか?

僕の腕が悪いのか?

 

たぶん理由は最後だと思います。

ホント苦労して

やっとこさ取り付けました。

あまりにも汚いので遠目からでご勘弁をw

取付け後

チップコンデンサの抵抗を測ったら

0じゃなくなっていたので期待大です。

 

修理が終わったので

元通りに組立ていき

電源を入れてみると・・・

・・・

・・・

問題無く起動しました!

 

使った道具

使った道具は

パソコンを分解した精密ドライバー

チップコンデンサ2012 10μF 25V

半田こて

基板用の半田

半田取り

 

一言

マザーボードのコンデンサを交換したのは初めて

楽しかったw

 

知人に連絡したら修理出来るとは思わなかったようで

「ありがとう!」とお礼を貰ってご返却となりますた。

 









-PC修理

Copyright© 町のWeb屋さん , 2018 All Rights Reserved.