未分類

確定申告期限まで後2日、やばい一切何もしていないwww

投稿日:2018年3月14日 更新日:

から乗り切りましたw

 

初めての確定申告は

個人事業主になっていなかったし

青色申告する必要も無かったので

比較的簡単でした。

 

あまりにも簡単だったので

今年は

確定申告期限の最終週で行えば大丈夫だろう!

と余裕ぶっこいてましたw

 

いざ始めようとしたら

書類作成の仕方すら覚えていないorzオワッタ

 

さらに

去年、個人事業主の申請と同時に

青色申告の申請をしたので

なにやら提出する書類が増え

ちんぷんかんぷんですwww

 

これは、もう

自力で突破するのは無理

と諦め

有料ソフトに頼る事にしました。

 

それでは

 

個人事業主の確定申告、僕が選んだソフトは

クラウド型とインストール型と

2通りの方法がありますが

悩んだ末に選んだのは

クラウド型

 

理由は

クラウド型の方が

何か法改正が行われた時に

対応してくれるかな、と思ってです!

 

クラウド型のソフト

さすがに

お金の事なので

マイナーな場所は選ばず

有名な所から選ぶ事にしました。

 

有名なクラウド型会計ソフトは

  1. MFクラウド
  2. free
  3. 弥生会計

この3つでしょうか。

 

月額料金を比較

MFクラウドが

800円/月

8,800円/年

 

freeが

980円/月

9,800/年

無料お試しあり

 

弥生クラウドが

8640円/年

2か月無料お試し

 

料金で比較すると

弥生クラウド、MFクラウドが

似たような価格ですね。

freeだけが少し高い感じ

 

僕が選んだ会計ソフトは

free

なぜ一番高いfreeを選んだかと言いますと

自動仕訳機能の精度が高いようで

簿記が分からない人でも

マウス操作だけで確定申告が出来た!

報告されているのを見て

本当に簿記が分からない人が使って

確定申告出来るのか

試しにfreeを使った次第です。

 

でどうだったかと言いますと

最高でしたw

 

freeの良かった点

1.同期機能による仕分け

物凄く抵抗があったのですが

クレジットカードを同期した訳です。

 

5分程で同期が終了し

アップロードされた取引を見ると

すでに仕訳がされた状態でした!

後はそれを登録するだけwww

何これ

物凄く簡単w

 

物凄く簡単だったので

銀行口座も同期しようと思ったんですw

もうこの時点で

セキュリティより便利さが上回った訳ですねwハイ

 

で銀行口座を同期しようとしたら

エラーが出ましたw

 

以前、ネットから口座にログインしようとして

暗証番号を間違え

ロックが掛かったままにしていた事を

忘れていましたorz

 

と言う訳で

銀行振り込みの方は

手動で登録していきました。

 

手動で登録していったのですが

自動を知ってしまった後だったので

物凄く面倒www

自動だったら

ほぼマウス操作のみで20分くらいで終わってると思います。

 

自動仕分けって凄く便利ですね!

 

2.確定申告が超簡単

取引の入力が終わったら

確定申告の書類を作る訳ですが

YES/NO方式で

質問され、分からなければ

ガイドから説明が見れます。

 

なので

迷うことなく

進めていく事が出来

開始から

20分くらいで書類完成w

 

freeを使ってから

2時間程度で書類作成が完了しました!

これ銀行振り込みも自動仕分けしたら

1時間程で終わりますね。

 

以上が良い点ですね。

続いて

イマイチな点ではないけれど

 

お試しプランだと出力できない。

完成した書類を出力して

税務署に持って行けばOK

と出力しようとしたら

ここでプラン契約して下さい。

のウインドウが立ち上がりましたwww

 

どうやら

有料プランに移行しないと

出力出来ない模様www

 

と言う訳で

980/月のスタンダードプランに加入。

無事、freeユーザーとなりましたw

 

 

他のクラウド会計サービスを使っていないので

比較は出来ませんが

簿記知識の乏しい僕が

freeを使って

2時間で青色申告の提出書類を作成出来ました。

 

会計ソフト凄い!ってなりました。

 

一言

これで来年の確定申告も安心!

 









-未分類

Copyright© 町のWeb屋さん , 2018 All Rights Reserved.