SSD換装 ご依頼

【SSD換装】栃木県のお客様よりご依頼を承りました。

更新日:

ネット以外で、SSD換装のご依頼を頂く事は

ちょくちょくあるのですが

ネットからのお客様は初めて!という事で

ドキドキしながら作業させて頂きました!

 

 

ご依頼

ご依頼の流れ

メールにてご依頼頂きました。

 

ご依頼の内容

SSD換装とメモリの増設(2GB)

出来る事ならWindows10へのアップグレード

というご依頼でした。

 

パソコンスペック

モデル HP Probook 4730s

OS  windows7 pro 32bit

CPU Core i3 2350M

メモリ 2GB

HDD 320GB 7200rpm

 

OSが32bitなのでメモリの認識が4GBまで

(実質は2.8~3.2GBくらい)

 

 

SSD換装、メモリ増設の作業開始

SSD換装前に

パソコンを起動させてみました。

 

お客様の方でリカバリーをかけてくれた事と

HDDの回転数が7200rpmなので

2分くらいで起動

それほど遅くないなぁ~と思って

いつもの調子で色々作業をしようとしたら

 

すぐにフリーズするじゃありませんか!?

 

原因はメモリかな、っと思って

タスクマネージャーでチェックすると

メモリの使用量がMAXになっていました。やっぱりw

 

メモリ2GBを最近触っていなかったので

こんなに遅くなるのかぁ~と

なんだか新鮮でした(笑)

VISTAの時以来かな2GBのパソコンを触るのは

 

ただ、

ここまで遅いと作業が進まないので

先にメモリ増設する事にします。

 

メモリ増設の為の分解

バッテリーを外し

裏面のネジと

バッテリー付近のネジを外していきます。

 

普通のドライバーで開くと思っていたら

何と特殊ネジではありませんか!

 

使うドライバーの種類は

T9のヘクスローブドライバーorレンチと

普通のプラスドライバー

 

特殊にする意味あるのかなぁ~

と思いながら

ネジを全て外したら

赤矢印の方向に押してロックを外し

蓋をスライドさせ外します。

外したらメモリスロットが出てくるので

購入しておいたメモリを差し込んで

蓋を閉めればOK

メモリ増設出来たので

次はSSD換装作業していきます。

 

クローン作製

パソコンにクローンソフトをインストールし

SATAケーブルを使ってSSDとパソコンを繋ぎ

後は、ソフトの指示通り進めていけば

1時間~3時間くらいで完了します。

 

今回は1時間で完了しました!

 

その後

SSDとHDDを入れ替え

200個近い更新プログラムを更新し

余計なソフトをアンインストールし

レジストリーに残った残骸も削除し

作業は一先ず完了。

 

この時点の使用感は

重くない作業ならサクサク動く感じ

起動時間も約2分から30秒くらいになりました。

 

Windows10にアップグレード

もう一つのご依頼である

windows10へのアップグレード

 

無償アップグレード期間は終わっていますが

今も普通にアップグレード出来ます。

なので

windows10にアップグレード

 

アップグレード後

作業時間はそれ程掛からなかったのですが

windows7の時より起動時間が遅くなりました。

電源を押して作業できるまでに1分30秒ほど

お客様にご連絡し

windows7にダウングレードしました。

 

 

郵送にて返却

SSD換装、メモリ増設の作業が完了したので

最後にチェックをし、問題が無かったので

パソコン宅急便の箱に戻し

着払いにて返却いたしました。

 

返送後

以前のパソコンより格段に速くなったと

喜んで頂けました。

 

この度はご依頼頂きまして誠に有難うございました。

 

 









-SSD換装, ご依頼

Copyright© 町のWeb屋さん , 2018 All Rights Reserved.