町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

1年間使用した105 5800ハブをグリスアップしてみたよ!

      2017/06/10

 - ロードバイク

以前より気になっていたハブのグリスアップ

うどん屋さんの大将(趣味ロードバイク)に

「めっちゃ速くなるでー」

と言われてから

いつかやろうと思って

はや2か月

 

 

やっと

時間が出来たので

グリスアップを行いました!

 

それでは

 

1年使用した105 5800ハブをグリスアップ

今回僕がグリスアップするハブは

105の前後ハブ

1年間使っていたので砂やら埃やら

汚れがびっしりですね。

 

このホイールを手で回すと

若干、じゃりじゃりしていて

抵抗があるように感じます。

 

これがグリスアップしたらどうなるか

楽しみですね!

 

とうわけで

とりあえずハブの型番から書いていきます。

 

ハブの型番は

フロントがHB-5800

リアがFH-5800

 

形状、使っている部品の型番、サイズは

shimanoの公式サイトからダウンロードする事が出来ます。

 

鋼球の型番と数

shimanoの公式サイトから見れますが

一応書いておきます。

 

フロントハブHB-5800のベアリング型番

型番はY4BB98030

サイズは3/16

数は22個(11個×2)

1インチは25.4mmなので

25.4×3÷16=4.7625というわけですね。

安物のデジタルノギスですがしっかりと

測定出来ています。

 

リアハブFH-5800のベアリングの鋼球

型番はY00091310

サイズは1/4

数は18個(9個×2)

1インチは25.4mmなので

25.4÷4=6.35

こちらもしっかりと測定出来ています。

 

リアハブ

分解

リアハブから分解していきます。

スプロケットを外すための専用工具で

スプロケットを外していきます。

外す方向は

時計回りに閉まっていくので

その逆に回します。(反時計まわり)

 

スプロケットが外れたら

次はハブの蓋を外します。

 

使う工具は

六角レンチと15スパナ

引掛ける箇所が薄いので

モンキーなどの厚みのある工具は入らない為、使えません。

 

ここは締めすぎるとハブが回らなくなるらしいので

どれくらいの力で締めているか

確かめながら緩めたのですが

思ったより軽い力で緩みました。

 

汚れチェック

続いて

汚れをチェックしながら

鋼球を取り出していきます。

見た目凄く汚れていそうです

ベアリングに設置している部分を拭き取ってみました。

右が汚れです。

割と黒い汚れが付着していました。

 

続いて

ベアリングの鋼球

左側の茶色が汚れです。

もっと汚れているかと思いましたが

それほどでした。

 

続いてシャフト

シャフトは見た目通りに汚れていました。

次は

ハブ内部の清掃

本当はウエスなどが良いと思いますが

ウエスが無いのでティッシュで拭いてみました。

内部は思った程汚れていませんが

若干、砂のような汚れは付いていました。

 

一通り綺麗に拭き取ったのでグリスアップしていきたいと思います。

 

グリスアップ組立

今回使うグリスは

shimano PREMIUM GREASE

ハブ内部にモリモリ付けます。

そこにピンセットで鋼球をセット

 

反対側も同じように

鋼球をセットして

シャフトを入れて

外した順にネジで止めれば

完成です!

 

完成して

手で回してみたのですが

何かじゃりじゃりと手に伝わってきます。

 

掃除が上手くいかなかったのかなと思い

再度、分解し

シャフトを見てみると

細かい鉄くずがネジの谷間に挟まっていました。

 

というわけで

細かい鉄くずを取り除いて

再度、組立

回してみると

抵抗なく回るようになりました!

 

フロントハブは同じ工程なので省略

 

使った工具

スプロケット外す工具

 

六角レンチ

六角レンチは少し良いものを購入する事をお勧めします。

安いものは精度が悪く穴をなめてしまったり

鉄自体の強度がイマイチで折れてしまったりするので・・・

 

15スパナ(薄型)

bikehandから1000円未満でこんなスパナが出ているんですね。

今購入するならこれ買うかな。

 

グリス

 

ペーパー

メンテナンスにこのペーパーはオススメです。

 

パーツクリーナー

油汚れを取るのに必需品です。

今回切らしてしまい

全てペーパーとティッシュで拭きとりましたが

微妙に汚れが残ってしまいました。

これがあれば綺麗に洗浄できたのにorz

 

一言

乗り心地は後日追記します。

この前ショップで鋼球を注文しようとしたら

セラミックにした方が速くなるよ~と

教えていただきました。

 

次は

鋼球をセラミック化かな(笑)

 

 - ロードバイク