町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

ロードバイクのヘルメットの上にアクションカムを取り付けたら・・・

      2016/11/05

 - ロードバイク

ロードバイクに付けているアクションカムを

ヘルメットの上に持ってきたら

 

追い越していく車が

心なしか優しくなったように感じます。

 

それでは

 

ロードバイクヘルメットの上にアクションカムを取り付けてみたよ!

出来上がりはこんな感じ!

img_1284

横からはこんな感じです。

img_1283

これ

SONYのアクションカムですが

Goproのマウントなどを使って固定しています。

 

使っている道具は

まず

ヘルメットに固定する

マウントですね。

img_1117

これ買ったら

ヘルメットの上にアクションカムを

取り付けれると思っていたんです。はい

 

しかし

そんなに甘くありませんでした。

 

これを買ってもまだまだ

アイテムが必要ですwww

 

追加購入したアイテムは

2点プラス1です。

img_1289

持っているのは

SONYのアクションカムなので

Goproマウント用に変換しなくてはいけません。

 

で必要なのがこれです。

次は

ヘルメットにつけたマウントと

変換アダプターを取り付けるベーシックマウント

と言う物が必要になります。

さらに

ベーシックマウントと

変換アダプターを固定するネジが必要です。

これは余っているステムのボルトで

いけたのでそのまま使用しています。

 

使用できたボルトのサイズを

計測してみると

img_1295

M5の

img_1296長さ20mmですね。

 

もし、購入する時は

ホームセンターのネジコーナーに行き

M5×20か

M5×25を購入すれば大丈夫だと思います。

 

もし25mmで長い場合は

ワッシャーなどをかませば固定出来ると思います。

 

なぜSONYのアクセサリーを使わないのか?

単純にSONYのアクセサリーでは

使い勝手が悪いからですw

 

SONYのHDR-AS200Vは

充電しながら撮影出来

SDカードの容量

充電器の容量の許す限り撮影できます。

 

なので

長時間撮影する時は

充電出来る場所を開けておく必要があります。

これが前提

 

初めは、SONYの付属している

マウントを使おうと思い

取り付けてみたのですが

微妙に充電の線が干渉しました。

 

下の画像がソニーのマウント

img_1293

マウントを付けて

充電の線を繋ぐと

img_1292

ちょっと斜めになっています。

 

さらに

高さが足りないので

充電の線が苦しそう・・・

というわけで諦めました。

 

ヘルメットの上にアクションカムを乗せた効果は!?

僕の主観になりますが

まず、文頭でも書きましたが

追い越していく車が心なしか

優しく追い抜いてくれるようになったと思います。

 

後、よく譲ってくれるようになったかな。

さらに

認識もしてくれるので

ヒヤッとする事が減ったと思います。

 

一言

頭の上に乗せてたら恥ずかしいですけどね。

 

 - ロードバイク