町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

iPad×ワードプレスでブログ更新をやってみる

   

 - 未分類

ついに待ちに待ったiPad Pro9.7インチがきました。

レビュー記事なんかを書こうと思いますが

まずはiPadでブログ更新が出来るのか

やってみたいと思います!

 

それでは

 

iPad Pro9.7インチでブログ更新をやってみる

僕のブログアップ手順

僕のブログアップ手順は

①写真撮影

②画像リサイズ・圧縮

③画像アップ

④文章作成

 

この順序でブログを書いています。

そして今回、この記事をiPadで書いてみました。

 

①写真撮影

写真撮影は特に問題ないですね。

iPadが大きすぎる点はありますが

そこは分かっていたので問題無しです。

 

②画像リサイズ・圧縮

僕は表示速度やサーバー容量を気にして

画像をワードプレスにアップする時は

必ずリサイズ・圧縮をしています。

 

というわけで

代わりになるアプリは無いか探してみたところ

何個かあり(appで探しただけですが)

その何個かを使ってみた所

僕が使いやすかったアプリを書いておきます。

 

リサイズは

サイズを一括リサイズする為のアプリ

「Magic Resize」

 

圧縮は

「ストレージスペース+」

 

画像加工するのは

「Img Resize pro」

「Skitch」

が使い易かったです。

オススメ!

 

③画像アップ

画像の圧縮が終わると

次は

画像をアップします。

ここも特に問題無く終わりました。

 

④文章作成

画像のアップが終われば

次は文章作を作成していきます。

 

ここで少し使い勝手の悪さを感じてしましました。

 

それは

キーボードの矢印キーで

矢印の方向に進まないという事

 

さらに

文章を書く時に

変換候補の位置が決まっているせいか

文章の位置を画面上部分に持ってくると

変換候補が見えなくなります。

上に行くと

変換候補が無くなる。

 

この2点が

iPad(ブラウザ)とワードプレスでブログ更新する問題点かなと思います。

 

キーボードのせいかと思い調べましたが

どうやらブラウザやアプリの設定に準ずるようなので

キーボードのせいでは無いようです。

 

ワードプレスアプリを使ってみる

Safariを使って

ワードプレスを更新するのに

若干のやり辛さがあったので(クロームも同じ)

ワードプレスアプリを使って更新を試みてみました!

 

使ってみたアプリは

ワードプレス公式アプリ

「WordPress」

評価の高かった無料版アプリ

「Press sync」

の2つ

 

公式アプリの場合

良い点

キーボードの矢印キーが矢印通り動く!

 

イマイチな点

イマイチな点は

  1. タイピングが画面に反映されるのに僅かにタイムラグがある事
  2. 見出しを入れるショートカット、もしくはボタンが無い!
  3. htmlモードのせいか改行が上手くいかない

この3点が

僕のこのアプリの使い難い点だと思いました。

もしかしたら設定で解決出来るのかもしれませんが・・・

 

続いてPress syncです。

Press syncは

良い点

  1. カーソルがちゃんとカーソル方向に動く!当たり前なんですけどね
  2. 予測変換が文章の下にでる!
  3. 打ち込みによるタイムラグが無い!

 

イマイチ点

  1. html画面で文章を書く為、
  2. 行間を空けたい場合は直接打ち込まなくてはいけない
  3. 画像を見て文章を打てない
  4. 画像サイズも手入力?

 

それ以外は

良い感じなのですが

僕は画像を多めに使うので少し使い辛いです。

 

有料版を使ってみる

Press syncの有料版があったので

購入して使ってみました。

 

有料版は

無料版に比べ

使い易くなっているのかと期待しましたが

サイトの登録数が増えるのか

ブログを書くという作業では

無料版との違いが分かりませんでした。

 

まとめ

iPadでブログを書くのは

「書けます」

ただ

パソコンと比べると使い難さがあります。

 

アプリは今の所

どれも

後、もう少しで使いやすくなるのに!

といった感じです。

 

とりあえず

当分はブラウザで更新しようと思います。

 

一言

昔、iPhoneでブログを書こうと思った頃を思えば

格段に書きやすくなっているように思います。

悪くはないです。うん。

 

 - 未分類