町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

【iphone修理】1000円で割れたiphone5sのフロントガラスを自分で交換する方法

      2016/10/22

 - iphone修理

いきなりすが

みなさんはスマホのフロントガラスを

割ったことがありますか?

僕はあります!

 

しかも4度!

 

現在使用している5sでは

2度割っています。

割った瞬間って

「はぁ~~、やっちゃった・・・」って

結構、へこんじゃいますよね。

僕は割った画面を見るたびにへこみますorz

 

なので

すぐアマゾンでフロントパネルを

購入して自分で交換します!

が、

高いんですよね!

未だに、

5sノーブランドで3500円~5000円

正規品となれば10000円くらいします。

これは何回も割ってしまう

僕にとっては痛い出費です。

 

なので

どうにか安く簡単にできないかなぁ~

と考えた結果

 

今回のガラスのみ交換する方法

に行き着きました。

しかし、このガラスのみ交換する方法

実はもの凄く難しいんです。

何が難しいかと言うと、

ガラスとデジタイザをくっつける

接着剤にUV硬化接着剤を

使わないといけないからです。

 

このUV硬化接着剤、なかなかの曲者で

液状の接着剤に、UVをあてて

硬化させる物なのですが

固まりが悪く

よくタッチパネルとバックライトの間に

入ってムラになってしまい

失敗してしまいます。

僕も何度も失敗しました。

 

そんな、失敗から生まれたのが

今回の方法です。

おそらく

難易度はさほど高くありません。

ガンダムのプラモデルを作った人であれば出来ると思います。

 

それでは、前置きが長くなりましたが

始めたいと思います。

 

作業工程

作業工程は以下になります。

 

1.電源を切る

2.SIMカードを抜く

3.フロントカバーを開ける

4.部品を外す

5.ドライヤーで温め剥がしていく

6.アルコールで接着剤を拭き取る

7.フロントガラスに両面テープを貼る

8.デジタイザを固定する

9.枠を取り付ける

10.元通りに組立てる

11.電源を入れて動作チェック

 

 

1.電源を切る

※今回は5sが題材です。

写真は割れていない5sを使用しています。

 

それでは、まずは電源を切ります。

055

 

 

2.SIMカードを抜く

次はSIMカードを抜きます。

SIMカードは右側面の小さい穴に

付属品のピンを挿して押します。

付属品のピンが無い人はクリップなど

先の細い物で代用しましょう。

056

 

057

 

60

これでSIMカードが取れました。

 

3.フロントパネルを開ける

2015-01-13_20h16_24

 

エンジニア 精密特殊ドライバー DAP-01でねじを外します。

061

 

 

 

吸盤を使って

少しづつ、少しづつ力を加えて

開けていきます。

力ずくで開けると繋がっている線が

断線する可能性があるので

気を付けましょう。

2015-01-13_20h29_49

フロントパネルを開ける時

プラスチックのヘラを差し込みながら

少しづつ開けるとやりやすいです。

向かって左、赤丸部分に

少し切欠きがあるので

そこにヘラを差し込むと

一気にカパッと開きます。

 

 

 

※画面が割れて吸盤が引っ付かない場合、僕はマイナスドライバーなどを使って慎重に浮かしていきます。

枠はもう一度使用するのでなるべく壊さないようにしましょう。

2015-01-13_20h40_38

 

066

 

次は上部4ヶ所のネジを外します。

2015-01-13_20h47_46

一つ無いのは気にしないで下さい^^

 

次は、コネクターを外します。

番号通り外していって下さい。

ここでもヘラなどを使うとやりやすいですが爪楊枝でも良いと思います。

2015-01-13_21h46_53

 

これで無事フロントパネルを取り外しに成功しました。

2015-01-13_20h50_16

次は部品を外していきます。

 

 4.部品を外す

まず、①のホームボタンから外していきます。

1

 

全部で3カ所です。

2

①番から外し、少し浮かすと

その下に

③番のねじが出てくるので外します。

 

部品を外すとこんな感じになります。

2

 

ホームボタン一式

ホームボタンを交換したい人は

ここまでで交換できます。

1

次はカメラ周りを外します。

ネジを外した写真ですが

赤丸部分のねじを外します。

※長さが違うので外した場所をわかるようにしておきましょう!

全部で2カ所

3

 

ネジを外したら上についているカバーを外します。

赤丸部分に引っ掛けがあるのでそこを外します。

4

 

5

 

矢印部分の部品をとります。

これは簡単に取れます。

6

 

粘着剤で固定されているのでゆっくりヘラなどで剥がしていきます。

7

 

外すとカメラ一式が取れます。

8

 

次はデジタイザーを抑えてるパネルを外します。

合計5カ所です。

2015-01-15_01h07_05

 

赤矢印のゴム製の部品は

購入したフロントガラスにはついていないのでこれを移植します。

僕は両面テープで新しいガラスに固定しました。

9

 

こんな部品です。

052

 

これで部品を外す工程は終了です。

053

 

5.ドライヤーで温め接着剤を剥がしていく

次は、割れたガラスを外していきます。

家庭用のドライヤーで割れたフロントガラスを温めます。

これで接着材が柔らかくなり取れやすくなります。

 

柔らかいうちに

厚紙をガラスとデジタイザーの間に差し込んでいきます。

080 (6)

慎重に、慎重に剥がしていって下さい。

絶対無理やり押し込まないで下さい。

デジタイザが割れてしまう場合があります。

079 (7)

温かい内は取れやすいので

少しづつ力を加えて

厚紙を差し込んでいきます。

硬くなったら、

また温めて接着剤を柔らかくし

厚紙を差し込んでいきます。

このドライヤーで柔らかくするのが

すごーーーく大事です!

2015-01-13_22h44_12

赤矢印部分は接着剤が違うので、

少し硬いです。

おそらく両面テープのようなもの

赤で囲った部分は取れやすいので

気を付けましょう!

 

取り外すとこんな感じです。

084 (6)

右がフロントガラス

真ん中がデジタイザー

(液晶タッチパネル+バックライト)

左が枠

 

6.アルコールで接着剤を拭き取る

アルコールで接着剤を拭き取ります。

この時の注意点は

デジタイザとバックパネルの間に

アルコール等の液体が入らないように

注意する事です。

 

拭き終わるとこんな感じになります。

085 (6)

 

綺麗になったらちゃんと点くか確認します。

061 (4)

問題無く点きました!

 

 

7.購入したフロントガラスに両面テープを貼る

フロントガラスに両面テープを貼っていきます。

024

 

ちょっと余りすぎですが・・・

025

 

型に合わせてデザインナイフでカットしていきます。

このデザインナイフ切れ味抜群です。

016

 

8.両面テープでデジタイザを固定する

両面テープが貼り終れば

次はデジタイザとガラスを固定します。

とその前にガラスの汚れを、

きれいに拭き取ります。

ついでにデジタイザもきれいに拭き取り

小さい糸ほこりは

ガムテープなどで取り除きます。

 

掃除が終わったら

いよいよ固定です。

今回は位置決めの道具を買ったので

これでやりたいと思います!

023

この上にガラスを乗せます。

 

すいませんm(_ _)m

この後の写真撮り忘れました。

 

固定するとこんな感じです。

かなり強力な両面テープなのでずれる心配あ無さそうです。

026

 

9.枠を取り付ける

次は枠を付けます。

枠の固定は、はみ出た両面テープで

大丈夫だと思います。

028

 

フレームを着けたら次は、この部品を取り付けます。

052

両面テープを小さくして取り付ければ大丈夫です。

 

ここまで出来たら後は外した部品を元通りに組み立てていくだけです。

035

 

裏面

036

 

10.元通りに組立てる

外した部品を元通りに組み立てていきます。

ここで注意しなければならないのは

部品の向き、ネジの締める強さです。

特にネジの強さは気を付けて下さい。

 

締めすぎると

下のナットが外れてしまいます。

 

少し硬くなったかな!?

くらいで丁度いいと思います。

 

ちなみに

僕は自分のiphoneで2回程

下のナットを飛ばしてしまいましたorz

 

11.電源を入れて動作チェック

電源を入れて動作チェックをします。

しっかりスライドするか

カメラが取れるか

アプリなど正常部にタッチできるか

などをチェックしていきます。

 

今回も問題なく完成しました。

 

すいません、作業に夢中になる

写真を撮るの忘れていましたm(_ _)m

 

今回使用した道具

フロントガラス

評価は低いですが特に問題なく届きました。

 

マイクロドライバー

注意点

ねじ穴を潰す可能性が高くなる為、

無料で貰えるような安物は使わない方がいいです。

 

星形精密ドラバー

使うのは2カ所なので安物でも大丈夫だと思います。

 

ピンセット

ねじや部品が小さい為

ピンセットが無いと作業の難易度が格段に上がります。

 

ヘラ

部品を取り外す時に使います。

他の物で代用しても良いと思います。

 

モデラーズナイフ

これ凄くお得なんです。

切れ味、抜群で

替刃がなんと25枚もついています!

これ使うと他の物が使えなくなるくらい。

 

ドライヤー

接着剤を取れやすくする為に使います。

家にあるので十分です。

 

厚紙

フロントガラスとデジタイザを分離させるのに使います。

 

アルコール

デジタイザに付いた接着剤を除去する為に使います。

僕はジッポのオイルを使いましたが他の物の方がいいかもしれません。

部屋がオイル臭くなります!

 

拭き取る物

ティッシュ、コットン、メガネふき

傷つかない物であればなんでもいです。

 

両面テープ

これが今回の肝です。

 

 

両面テープだと何度も失敗できますし

次、割れた時も簡単に外せます。

今回使用したのはこれです。薄さ0.12㎜

 

注意点

なるべく薄くて、強力な両面テープにしましょう!

 

あれば便利なもの

位置決め

無くても大丈夫ですが

あれば、作業が簡単になります。

 

分解ねじマップ

これも無くても大丈夫ですが

あれば、作業が捗ります。

 

 金属のヘラ

今回も色々な所で使いました。

 

一言

このタイプのカバーにしたら落としても割らなくなりました!

 

 

 

ご注意

当Webサイトを参考にした分解の結果に当社およびメーカー、

購入した販売店は一切の責を負いません。

自己責任にてご利用下さい。

当社では当Webサイトにて紹介した工具や部品について、

その品質を保証するものではありません。

また、紹介した工具や部品にて発生した事故等に対し

当社では一切の責を負いません。

 

 

 

 

 - iphone修理