町のWeb屋さん

SSD換装サービス始めました!

iPhone6のバッテリーを自分で交換。iPhone部品はほんと安く、親切になりましたね。

      2017/09/07

 - iphone修理

使用年数が2年を過ぎると

バッテリーがへたってきます。

 

へたってくると

バッテリー残量を数%、酷い時は数十%残して突然電源が落ちます。

 

こんな症状が出たら

バッテリー交換をオススメします。

 

今回、2年以上経過した

iPhone6のバッテリーを交換する為に

アマゾンでiPhone6のバッテリーを

購入しました。

 

それでは

 

iPhone6バッテリー交換

今回もアマゾンで

バッテリーを購入しました。

 

届いたのがこちら

ガラスフィルムを頼んだ覚えはなかったので

「?」となったのですが

バッテリーを購入するとついてくるようです。

 

バッテリーの箱の中身

1.厳重に梱包されたバッテリー

2.バッテリーを止めるテープ

3.ピンセット

4.ドライバー(プラス・星形)

5.いつもの使い辛いヘラセット

6.取説

7.ぺったん

金額は1890円

 

修理屋さんで頼むとだいたい

5000円~6000円

 

中国から直接仕入れると(私の知る限り)

バッテリーは400円~600円くらい

工具は100円~200円くらい

シールは30円

ですが

諸々の諸経費が掛かるので

ロットが少ないと逆に高くなっちゃう。

 

というわけで

1個買いの場合は

アマゾンで購入するのが安い訳ですね。はい

 

バッテリー交換

それではバッテリーを交換していきます。

 

今回は付属工具が使えるかどうかを確認したいので

付属の工具のみを使って交換していこうと思います!

 

それでは作業開始

 

まずは電源をオフにします。

続いて

フロントディスプレイの取り外し

 

フロントディスプレイの取り外し

星形ネジを外して

フロントディスプレイを持ち上げます

少し浮いたら

下画像の切欠き場所にヘラを差し込んで

フロントディスプレイを持ち上げます。

そのまま周囲を這わせると

「ぱこっ」とフロントディスプレイが開きます。

 

バッテリーの取り外し

次はバッテリーを外していきます。

蓋を外して

コネクターを外したらOK

続いて

バッテリーを固定しているシールを剥がします。

引っ張ると千切れたので

上に引っ張りました。

バッテリーが無事取れたら

新しいバッテリーをセットします。

私はシールをバッテリー側に貼りましたが

取説ではケースに付けていました。

バッテリーを本体にセット

元通りに戻し

フロントパネルを取り付ければ

完成!

 

まとめ

バッテリー交換の難易度

バッテリー交換は外すネジも少なく

難易度は簡単な部類に入ると思います。

少し手先が器用な人であれば問題無く出来ると思います。

 

付属工具の使い勝手

付属工具の使い勝手ですが

やはり精度はイマイチですね

しっかり締めようとすると滑ります。

(締めすぎると下のナットが取れるので締めすぎにも注意)

ただ

iPhoneのネジは凄く小さく

そこまでのトルクを掛けませんので

精度がイマイチなこの工具でもギリギリ使える感じです。

 

取説について

iPhoneの部品を購入して

初めて取説が付いてきました。

 

作業後に読んだのですが

凄く親切に解説してくれていますので

ネット環境が無くても交換できると思います。

 

これには少し驚きました。

しかもカラーw

 

バッテリーの品質について

これは使っていかないと分からないので

時間が経過したらまた追記していきたいと思います。

 

 

一言

取説、付属工具、バッテリー、ガラスフィルムが付いて

1890円なら納得かな。

 - iphone修理