町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

iphone6の画面が割れた時の対処法!自分で交換するのもアリですねwww

      2016/01/16

 - iphone修理

iphoneのフロントガラスは

ホント割れやすいですね。

risarisa20141018093713

iphone6が発売する前は

フロントガラスに

サファイアガラスが適用されるんじゃないか?と

話題になっていましたが

結局、適用されませんでした。

 

なので

いつも通り割れますw

 

では

割れたらどうしたらいいのか

をまとめたいと思います。

いまさらですがw

 

それでは

 

iphone6のフロントガラスが割れたらどうするの?

まず保証パックに入っているか確認します。

 

契約したキャリアに確認して

保証パックで修理出来るか確認しましょう。

 

保証パックで修理出来る場合は

その保証パックで修理します!

 

自分でやるのと同じくらいの

金額で修理できる事が多いです!

 

Apple care+なら7800円

キャリアで勧めているのが

Apple care+かどうかは分かりませんが

Apple care+なら7800円(税込)で

修理してくれます。

税込が嬉しいですね。

 

これは

凄く良いので

もし、加入しているなら

迷わずここで修理しましょう!

 

ここで修理すると

新品になるか

新品同様の修理が受けれます。

 

Apple care+に加入してるかどうか

調べる方法はこちら

画面割れ価格説明はこちら

 

保証外だった場合は

自分のiphone6が何の保証も無い場合

修理する方法は3つあります。

 

1. 正規店では無い修理店で修理する

大きい駅などにある

正規店では無いiphone修理屋さんです。

 

メリット

メリットは自分でやらなくていい。

その日に直してくれる。

不良品のリスクが低い。

不良品を引いても即交換してくれる。

 

デメリット

少し高い。

 

2015年8月現在で

iphone6で1万2千円〜

iphone6 plusで2万〜

くらいですね。

まだまだ高いですね。

 

これは

iphoneの1年保証で修理するのと

同じくらいの金額です。おそらく

 

2. 自分でフロントパネルを購入して修理する

メリット

フロントパネルのキットなので

比較的簡単に交換する事が出来ます!

 

修理屋さんにお願いするより

安く済みます。

 

2015年8月現在

iphone6 4.7インチで

6500円〜

iphone6 plus 5.5インチで

9500円〜

 

やっぱり

まだまだ高いですね。

それでも

修理屋さんの半値以下くらい

なのでお得ですね。

 

デメリットは

自分で交換するので少し面倒。

保証が無くなる。

不良品が混ざっている。

 

不良品を引いてしまった時の事を考え

返品対応してくれる所で

購入しましょう。

 

フロントパネルの交換動画です。

参考までに

 

3. 自分でフロントガラスのみを購入して修理する

メリットは

1000円前後で交換出来る。

 

デメリットは

難易度が高い。

 

この方法は

難易度が高い方法ですが

デジタイザーがいきている限り

何回でも交換出来るので

よく割る人には良い方法かな

と思います。

 

参考動画です。

この動画の中で使っている

UV硬化の接着剤には注意が必要です。

液がデジタイザに入る可能性があります。

 

液がデジタイザに流れ込むと

液晶がムラになってしまい

見た目、使い心地が

すごく悪くなります。

 

※実際、この動画でも液がデジタイザの間に

流れ込んでいる感じがしますね。

出来上がった後の左下の

画面が黒っぽくなっている所です。

(僕も失敗した時はこんな感じになっていました。)

 

僕はUV硬化の接着剤の代わりに両面テープを使いました。

 

僕がフロントガラスを交換した

記事です。参考にどうぞ

【iphone修理】1000円で割れたiphone5sのフロントガラスを自分で交換する方法

 

 

以上、

僕が考えるiphone6(plus)

のフロントガラスを割った時の

対処法でした。

 

参考になれば幸いです。

 

一言

僕だったら

保証有りなら迷わず

アップルストア

保証無しなら

自分で交換します。

以外と簡単ですよ♪

 

おしまい

 - iphone修理