iphone修理

iPhone7の画面割れた時の対処法!キャリア修理?Appleで修理?修理屋さん?自分で?

投稿日:2018年2月24日 更新日:

iPhone7のフロントパネルも落とせば割れますね。

 

というわけで

割れた時の対処法を書いていこうと思います。

それでは

 

iPhone7の画面割れた時の選択肢

iPhone7のフロントパネルを割ってしまった時の

選択肢は

  1. 契約したキャリアの修理保証で修理
  2. Appleで直接修理
  3. 自分で修理
  4. 修理屋さんで修理

の4つかと思います。

それでは1つずつ書いていきます。

 

1.契約したキャリアの修理保証で修理

もし、3大キャリア(docomo au softbank)

で契約している場合

契約時に、

オプションの修理保証を

勧められているかと思います。

 

その修理保証に加入していると

安く修理してくれると思いますので

まず、キャリアの修理保証を確認しましょう!

 

もし、

修理保証に加入していなかった場合

次はAppleでの保証の確認をします。

 

Appleで修理

キャリアの修理プランに加入していない場合は、

Apple Careに加入しているか確認しましょう!

 

 

Apple Careに加入していると

3,400円で修理してくれます。

 

加入しているかの確認方法は

Apple公式HPより調べれます。

https://checkcoverage.apple.com/jp/ja/

リンク先にページに

自信のiPhoneのシリアル番号を入力すると

確認する事が出来ます。

 

シリアル番号の調べ方は

【設定】→【一般】→【情報】

から確認出来ます。

 

僕の場合はこんな感じでした。

電話サポート期間終了

修理サービス保証終了

していますね。

 

Apple Careにも

加入していない場合の選択肢は

2つ!

自分で修理する

修理屋さんにお願いする

まずは自分で修理から

 

 

自分で修理する

キャリア保証に加入していなく

appleの修理サービス保証期間も終了していて

修理代金が高額になる場合

一番安く済ませれる方法が

自分で修理してしまう事です。

 

iPhone4から

自分でフロントパネルを交換している僕が

「自分で交換する」メリット、デメリットを

簡単にご解説致します!

 

自分で交換するメリットは

安く済む

一番のメリットはこれですね!

むしろ

これしか無いんじゃないでしょうかw

 

今の

iPhone7のフロントパネルを確認すると

4000円くらいですね。

だいぶ値下がりしていると思います。

(2018年2月時点)

 

他は

iPhoneの分解に抵抗が無くなると思いますので

バッテリー交換なんかも出来るようになるかな

と思います。

 

続いてデメリット

 

デメリットは

失敗する可能性がある。

iPhoneの部品は凄く細かいので

無くしたり、

ケーブルを誤って

断線させてしまう場合があります。

 

僕はiPhone4Sで

断線させてしまいました。

 

あと、

たまに失敗した報告を聞きますので

自分で行う際は

十分気を付けて下さい。

 

分解動画は

この方の動画が部品がアップになっていて

見やすいかな、と思います。

日本の方の動画を紹介しようと思ったのですが

カメラが遠かったり

視点が逆になって気持ち悪くなったので

海外の方を選びました。

 

続いて

デメリットその2

フロントパネルの品質

iPhoneフロントパネルを購入する場合は

アマゾンで購入すると思いますが

安いフロントパネルは大抵、コピー品です。

 

コピー品にはランクがあり

色々な会社の液晶が使われています。

それこそ

名前が通った大手の物から

どこそれ?と言う物まで

 

中国から直接購入する場合は

そのコピーランクを選べるのですが

送料が30ドル~50ドルほど掛かってしまうので

お得感が無くなります。

 

僕の完全な想像ですが

アマゾンで販売している物は

品質が安定している中で

一番安い物を扱っていると思っています。

 

粗悪品だと

アマゾンの返品システムにより

利益どころじゃなくなると思いますので・・・

 

まっ、どのランクを扱うかは

バイヤーさんの良心ですね。

 

僕が購入するとしたら

ここから購入すると思います。

 

理由は

悪いレビューが

フロントパネル以外の事を

書いている人が多いからです。

 

品質については

満足されている方が多いの

OKかなと

 

そもそもコピー品なので

品質が落ちるのは仕方ないですしね。

どれくらい許容できるかだと思います。

 

付属工具について

付属の工具は

中国から輸入すると80円くらいです。

1人の販売者さんを挟んで80円くらいなので

現地では一体いくらなのでしょう

それを考えると

品質が悪いのは・・・

 

というわけで

工具は自分で用意する事をオススメします!

あっ、デメリットが一つ増えましたねw

 

まとめ

自分で交換するメリットは

  1. 安い
  2. 次も自分で交換できる!
  3. バッテリーも交換出来るようになる!タブン

 

デメリットは

  1. 失敗する可能性がある
  2. フロントパネルの品質を選べない
  3. 工具を自分で用意しなくてはいけない

 

こんな感じでしょうか。

 

続いて修理屋さんでの修理

 

修理屋さんで修理

価格は

iPhone7で1万円くらいですね。

僕の地域のお店になりますが

 

iPhone7の修理はかなり安くなっていますね♪

 

修理屋さんで修理すると

お任せできるので

自分で修理する自信の無い方で

安く修理したい方は

修理屋さんでお願いするのもアリですね♪

 

まとめ

iPhone7のフロントパネルを割ってしまった場合は

まず、保証の確認をします。

キャリアの保証に入っている場合は

キャリアで修理がおすすめ!

 

Apple Careに加入している場合は

Appleで修理がおすすめ!

 

保証が無い場合は

自分で修理するのも良いですし

自信のない方は

修理屋さんに持って行くのが良いですね。

 

以上が

僕が考えるiPhone7のフロントパネルを

割った時の対処法です!

 

最後まで読んで頂き有難うございました!

 

一言

iPhone8はフロントガラスが頑丈なようですね。

 

 

 









-iphone修理

Copyright© 町のWeb屋さん , 2018 All Rights Reserved.