町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

会社用に自作パソコンのお見積りを依頼されました。

   

 - PC自作

株式会社様からのご依頼です。

OOK151107010I9A8224

ご依頼内容は

パソコン一台お見積りしてくださいとの事

ディスプレイ込み

自作かBTOでどうでしょう?と伝えると

提案が通りましたw

 

パソコンでの作業内容は

弥生

エクセル

インターネット閲覧

自社開発された特殊なソフト(32bit)

 

とそこまで負荷がかかる作業は無しです。

 

2〜3年後に

システムを入れ替える予定があるらしい

 

僕が考えた構成は

CPU

作業自体、そんなに負荷がかかる作業はないので

Pentiumか、i3くらいがいいかなと思います。

 

メモリ

メモリは32bitしか動かないソフトがあるので

4GB

 

システムを入れ直したら

64ビットになるので

その時にメモリ増設、OS入れ替え予定。

 

ストレージ

SSD

OS

依頼者よりWin7 32bitのご依頼。

 

BTOにしたらどうなる?

構成が決まったので

次は、BTOにするのが安いか

自作するのが安いを見ていきます。

 

BTOはマウス、tukumo、ドスパラ

くらいで見ていこうと思います。

 

まずはマウスから

 

始めはマウス

名称未設定

win7 64ビット(選択がこれしか無いw)

i3-6100の最安値59,800円(税別)ですね。

 

これにSSD120GBとディスプレイ23インチをつけると

税込95,688円ですね。

ちょっと高いw

 

続いてtukumo

名称未設定

win7 64ビット(選択がこれしか無いw)

i3-6100の最安値58,800円(税別)ですね。

マウスより1000円ほど安いようです。

 

ディスプレイ無し、SSD120GBをつけて

税込75,902円

 

ディスプレイは16,000円くらいなので

税込約91,902円です。

 

4,000円ほどマウスより安いです

 

最後はドスパラ

名称未設定

win7 64ビット(他と合わせる為)

i3-6100の最安値49,980円(税別)ですね。

tukumoより9000円ほど安いです!

 

ディスプレイ、SSDを追加して

税込82,576円!!!

 

割といいじゃないでしょうか。

ドスパラは他と比べて

細かい構成変更が出来て面白いですね。

 

次は自作です。

 

自作したらどうなる?

まずはLGA1150にするか

最新のLGA1151にするかですね。

BTOがLGA1151 第6世代のCPUなので

まずLGA1151で部品を選んでいきたいと思います。

 

第6世代CPU LGA1151

OS

win7 32bit

 

CPU

Core i3-6100

 

Pentium-G4500

マザーボード

DDR4が使えるH170を選択

ビジネス用途なのでB150でもいいかな〜とも思いますね。

 

メモリ

DDR4-17000

 

電源+ケース

会社用なのでスリムなケースを選択。

電源も付いているタイプを選んでコストダウン。

 

SSD

トラセンドの256GB

写真や動画を扱わないので256GBで十分のようです。

 

ディスプレイ

作業がしやすいディスプレイが良いようなので23インチのディスプレイを選択

 

DVDドライブ

一番安いので十分ですね。

 

マウス・キーボード

両方ロジクールのワイヤレスを選択

 

合計金額は

税込77,914円

 

Pentiumの場合は

税込73,941円

 

i3ならドスパラより

約4,600円ほど安く

Pentiumなら8,600円ほど安くなっています。

構成を変更すれば

もう少し安くなりますね。

 

第4世代CPU LGA1150

第4世代CPUで部品を選んでいきたいと思います。

CPU

i3-4170

 

Pentium

 

マザーボード

 

メモリ

 

以下、部品同じなので省略。

 

i3-4170の場合

合計71,037円

 

Pentium-G3450の場合

合計65,492円

 

CPU、メモリは第六世代の値段とあまり変わらず

マザーボードの価格だけが半値ほどに落ちている分

安くなっています。(スペックも落ちています)

 

ただ、これからはDDR4が

主流になっていくと思うので

価格がそれほど変わらないのであれば

第6世代の方がいいのかなと思ったりします。

 

まとめ

2016年3月の時点では

SSD、メモリが安くなっているので

自作パソコンが少し安い感じになりますね。

 

また、部品も自分で選べるので

自分の好みの構成にしたり

出来るのがメリットでしょうか。

 

ただ、自作すると

失敗した時、自己責任になるので注意が必要です。

 

今回、お見積りが通れば

i3かPentiumを選んで頂き

さらに

価格でどこまでのスペックにするか決めて頂き

自作で製作したいと思います。

 

また、製作時にブログで報告させて頂きたいと思います!

 

一言

やっぱり楽しいですね!パソコン構成を考えるのは!

こうなってくると

自分の動画編集用にハイスペックパソコンを組みたくなりますw

 

 - PC自作