町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

ipad、ポータブルキーボード「ロジクールkey-to-go」が軽くて良いと思います。

   

 - 未分類

iPad Pro9.7インチを使うのに

モバイルキーボードが欲しくて色々考えた結果

 

純正品を購入するか

ケース一体型を買うか

このkey-to-goを買うか

で凄く悩みました。

 

悩み抜いた結果

一番安い「key-to-go」にしました。

 

それでは

簡単にレビューしたいと思います

 

ロジクールモバイルキーボード「key-to-go」を簡単にレビュー

入っている物は

  • 本体
  • 取説・保証書
  • 充電ケーブル
  • スタンド(写真には無いですが)

キーボードの配列はUS

僕が使っているキーボードとは若干配列が違います。

僕はキーボード配列に拘りが無いので

特に使い辛いとかは無いです。

 

大きさ

横幅は242mm

iPad Pro9.7インチと同じぐらい

縦は137mm

iPad Pro9.7インチより短いです。

 

厚み

凄く薄いです!

厚みはなんと6mm

ケースを付けたipadと比べてみると

かなり違いますね。

 

重さ

重さは179gと凄く軽いです。

 

キーボードを押した感触は

キーボードを押した感触は

薄いのにしっかりと押した感触があります。

さらに

購入前は

見た目から使い難いかなぁ~と思っていたのですが

実際使ってみたら

思ったより違和感無く使える感じでした。

さすがロジクール!

 

僕が思うオススメポイント

このモバイルキーボード「key-to-go」のオススメポイントは

  1. 1回の充電(2.5時間)で3ヵ月持つ!
  2. 軽いので持ち運びに丁度良い!
  3. ショートカットキーが便利!
  4. 耐水仕様!

 

1.一回の充電で3ヵ月持つ!

一回の充電で3ヵ月持ちます。

公式ではこのように書いていますが

1日2時間の使用の場合だそうです。

 

という事は

1ヶ月30日計算で

90日×2=180時間

 

約180時間使用出来るという事ですね!

 

2.軽いので持ち運びに丁度良い!

以前、購入したモバイルキーボードは

重くて持ち運びに不向きでした。

(キーボードの中に鉄板が入っていましたw)

その点このキーボードは179gなので

持ち運びに持ってこいです!

 

3.ショートカットキーが便利!

あらかじめショートカットキーが割り振られているので

面倒な設定をしなくてもすぐに使えます!

 

一番上の列がショートカットキー

ただ、自分でショートカットキーが決めれないのが残念。

 

さらに

結構使う言語変換が出来なくなっています。

本来、地球儀のマークが言語変換なのですが

これを押しても出来なくなっています。

代替として「Ctrl+スペース」で出来ます。

 

4.防水仕様

キーがある面に水をこぼしても大丈夫な防水設計!

 

ただ横にある充電器を挿す部分は防水ではないので気を付けましょう!

 

iPadとの繋ぎ方

iPadと繋ぐ時にちょっと

嵌ってしまったので

繋ぎ方を自分の備忘録として書いておきます。

 

キーボード側

横にある電源スイッチを【ON】にして

ブルートゥースボタンを長押しします。

すると青色点滅するので

点滅したらipad側の設定をします。

 

ipad側

【設定】【Bluetooth】【key-to-go】が出てきますのでタッチして接続します。

 

当たり前な事なのですが

滅多にやらないので忘れてしまいます。

 

今にして思う事

動画撮影をしたりするので

キーボードは分離していた方が良いかなと思って

「key-to-go」を購入しましたが

 

もしかしたら

一体型でもよかったかなと思います。

理由は

持ち運び時に2つ運ぶのが面倒だからです。

一言

ケース一体型は高いので

やっぱりこっちにしていて正解かな。

 

 - 未分類