PC修理

パソコンが起動しないwwwメッセージは「Reboot and Select proper Boot device or …」

投稿日:2016年4月18日 更新日:

久しぶりに

自分のパソコンからエラーが出ました。

1

無事直ったので

方法を載せておきたいと思います。

 

まずは結論から書きます!

Secure Bootを無効する事により

無事、起動しました。

どうやらSecure Bootは

windows7に対応していない模様です。

 

原因は

windowsアップデートで

入ってきたKB3133977が原因だった様です。

 

windowsアップデートの不具合を

報告してくれている

このサイトがとても便利です。

今回もここで解決しました。

http://freesoft.tvbok.com/cat97/2016/2016_04_windows_update.html

 

今回のメッセージ「Reboot and Select proper Boot device or Insert Boot Media in selected Boot device and press a key」とは

Reboot and Select proper Boot device or Insert Boot Media in selected Boot device and press a keyとは

ブートするものが無いよ!

OSが無いよ!って時に出てくるメッセージ

 

よくある原因は

BIOSでの起動順序が

何らかの影響で変わっていたり

HDDが壊れた時に出るメッセージ

 

簡単な対処法は

起動順序が変わっていた場合は

BIOSを起ち上げ

順序を変えてあげると直ります。

 

BIOSの起ち上げ方法は

メーカーによって異なる為、

【メーカー名 BIOS起動】

で検索すると出てきます。

 

HDDが故障した場合は

HDDの交換をしましょう!

 

僕の場合は

4月のwindowsアップデートをした

翌日、パソコンを起動すると

この画面が出てきました。

 

パソコンで英語のメッセージが出た時は

大抵そこに答えが書いているので

写真を撮るなりして

メッセージを検索出来るようにします。

 

今回のメッセージを

検索すると

 

ふむ、ふむ

起動するOSがないよ!って事ですね。

 

何らかの原因で

OSが起動しなくなったようですw

 

ネットに出ている対処策を

いくつか試してみました。

 

・BIOSで起動の順番確認→OK

・BIOSの初期化→起動せず

・コマンドプロンプトを起動させ

sfc/scannowを入力し

システムのスキャン→問題無し

 

ネットに出ている対処策を一通り試すも

直りませんね。

 

そういえば

最初に書いた通り

Windowsのアップデートを行ってから

動かなくなったなぁ〜と

 

4月のアップデートでの不具合を調べると・・・

正解でした。

 

Secure Bootが

4月のアップデートで有効になったようで

これが原因で起動しなくなった可能性が

 

非常に高い!

(window7で対応していない模様)

 

というわけで

BIOSを立ち上げ

Secure Bootを無効し

再起動させたら

いつもの「ようこそ」画面が出たので

一件落着です!

 

それでは

Secure Bootの無効にする方法

を書いていきます。

 

Secure Bootの無効にする方法

僕が使っているマザーボードは

ASUSになりますが

メーカーによってBIOS画面が違いますので

参考程度に見て頂けますと幸いです。

それでは

 

まず、

パソコンを起動させ、直ぐに

【F2】を連打!

本当は連打する必要は無いのですがw

 

BIOSの起動は

メーカーによって違うので

【メーカー名 BIOS起動】などで

検索すると出てきます。

 

BIOSを起動したら【Adovaced Mode】を選択

IMG_8038

①【起動】を選択

②【Secure Boot】を選択

2

英語だと

①【Boot】を選択

②【Secure Boot】を選択

2-e

セキュアブートの状態が有効なら無効にします。

画像は設定済みなので無効ですが有効の場合は

①【セキュアキー管理】を選択します。

3

英語だと

①【Key Management】を選択

3-e

①【セキュアブートの削除】を選択

②【はい】を選択

③削除出来たら【Back】を選択

4

後は変更を保存してリセットすればOKです。

英語だと

①【Clear Secure Boot Keys】を選択

②【Yes】を選択

4-e

①【Exit】を選択し

②【Save Changes & Reset】を選択

6-e

これで再起動させると

Windowsが無事起動しました。

 

ASUSのマザーボードは日本語対応していて

マウス操作も出来るので

とても使い勝手が良いです♪

 

メーカにより

BIOSの設定画面が異なりますが

項目は同じだと思うので

項目を追って行けば大丈夫かな

と思います。

違っていたらすいません!

 

話は変わりますが、

Windowsのアップデートでパソコンが

起動しなくなるって

これダメですよねw

 

今回のアップデートが物凄く時間が掛かる事も報告されていますし・・・

どうなってるマイクロソフト!

 

一言

今回の件で半日、仕事できない状況になりました。

こういう事が起きると

メインで使うパソコンをMacにしようと

真剣に考えてしまいますね。

 









-PC修理

Copyright© 町のWeb屋さん , 2018 All Rights Reserved.