町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

クランク長175mmフロントギア52-36に変えた効果とその代償。

   

 - ロードバイク

効果は

平地でのスピードが速くなりました!

 

代償は

今まで無縁だった膝に痛みがw

 

という訳で

難しい話は無しで

僕が経験した事を書かせて頂きます!

 

とその前に

僕の身長は171cm

股下は測定した事がありませんが

割と短め。

どれくらいかと言うと

159cmの奥様と同じ足の長さですwww

 

それでは

 

クランク長175mmフロントギア52-36に変えた効果とその代償。

きっかけはやまめ座学をみて

「クランク長を伸ばせば坂登りやすいよ」

と見たような、見てないような

この辺りはあやふやなので信用しないで下さい。

 

そこから

クランク長について興味が湧き始め

色々なブログを見てクランク長を伸ばすと

どうなるかを簡単い調べてました。

 

僕が調べた限り

クランク長を伸ばすメリットは

  • ヒルクライムが楽になる。
  • テコの原理で重たいギアも回せるようになる。

 

クランク長を伸ばすデメリットは

  • どこかに痛みがでる場合ある
  • 疲れやすい

 

デメリットよりメリットの方が

大きそうだなぁ〜と思い

クランク長175mmを買う事に決定。

本当は180mm欲しかったのですが(ネタ的に)

Dura Aceにしかなかったので諦めました。

 

買う時に

フロントギアの選択があったのですが

当時の僕は、ギアに付いて何も知らず

自分の自転車のギアの歯数も知りませんでした。

 

何も知らない僕が購入したギアは

175mm 52/36

IMG_9992

IMG_9982

そして

これをつけて走ってみた結果

 

初めは

「ウッヒョー、めっちゃ進むwww」

1時間経過

「なんか、しんどい」

2時間経過

「・・・・」

3時間経過

「あかん、降りよ。」

 

と言った感じでした。

 

それでも

せっかく購入したので乗り続けていると

膝に痛みがwww

 

結局

 

クランク長を伸ばして僕が感じた事は

  • ペダリングが上手くいかない。
  • ギアが重い。(当たり前)
  • 凄く疲れる。
  • 膝が痛い。

でした。

 

純粋にクランク長を伸ばしただけでは無いので

参考にならないと思いますが

速度的には

インナートップ(36-11t)で

36〜38km/hが割と簡単に出るようになりました。

 

アウターはまだそんなに使っていませんが

以前のクランク、ギアより

明らかに速度は出ています。

 

ヒルクライムは

遅くなりましたw

ギアを変えたせいか

クランク長を変えたせいか

僕が太ったせいか分かりませんが

結構遅くなりましたorz

 

追記

実はこの記事を書いた後に

色々ポジションを弄ったのですが

ある程度ポジションが定まったので

書いておきます。

 

まず

ペダリングがやりづらい件について

クランク長を170→175mmに伸ばす事によって

下死点が5mm下に

上死点が5mm上にずれてしましました。

その結果

ペダリングがやりづらくなってしまったと思っているのですが

間違っていたらすいません。

これは

サドルを下げる事により解決しました。

 

次に

膝の痛みについて

これはクリートの位置を変える事と

ペダルを地面と水平に保つ事で

今のところ痛みが出ていません。

 

ちょっと試しに

このクリート位置で

クランク長170mmの自転車に乗って

50kmほど走ってみたら

なんと膝に痛みがw

クリートの位置って大事なんだなと痛感しました。

 

クランク長とギアを変更してみて(2ヶ月目)

初めは

すぐに疲れたり

膝の痛みが出ていたのですが

ポジションを弄ったり

そのまま乗り続けていると

体が慣れてきて

今では逆に

170mmのクランクが

乗り難くなってしましました。(僕の場合)

 

一言

 

180mmのクランクも慣れるのかな?

 

 - ロードバイク