町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

Macbook airを購入して1年。Macbook airの良さについて考えてみたよ!

      2016/07/08

 - ノートパソコン

僕がMacbook airを購入して

もうすぐ1年が経とうしています。

IMG_9088

最近ではようやく

Macbook airにも慣れ

メインで使う事が増えてきました。

 

そこで

Macbook airを1年使ってみて

Macの良さを改めて書き出していきたいと思います。

ついでに不満点もw

 

それでは

 

僕が思うMacbook airの良い所

軽いので持ち運びに便利

Macbook airの重量は約1.3kgなので

カバンに入れても、そこまで重さを感じません。

持ち運ぶのに持ってこい!

IMG_9087

バッテリー時間が長持ち

バッテリー駆動時間は12時間

実際はそこまで持ちませんが

充電を100%にしていけば

コンセントが無くても、割と長く作業出来ます。

これも便利!

 

タッチパッドが使い易い

タッチパッドは説明するまでも無く使い易い!

最近ではwindows機も真似ていますが

使い心地、使いやすさは

圧倒的にMacですね。

 

画面が切変わるので便利

これも便利機能の一つですね。

3本の指で上にスライドすると

画面が切り替わります。

 

ただ、windows10も同じような機能が追加されたので

Macだけの機能ではなくなりましたが・・・

 

速い?

Macは価格が高い分、スペックが割と高めです

なので

起動が速かったり、使い勝手が良かったりします。

windows8.1

特にwindows10が出てから

windowsもだいぶ速くなりました。

windows10+SSDにすると

起動が10秒くらいになります。

これはMacより速いじゃないかなと思う程

 

強制アップグレードみたいな事をして

評判を落としましたが

慣れれば、速くて良いOSではないかと感じています。

 

iphoneとの互換性が良い!

icloudで繋げていれば

iphoneなどで撮った写真が

Macbookとiphoneを繋げなくても

アップされています。

 

ブログを書く僕には

とても便利!

 

ただ、他のクラウドでも

出来そうですが・・・

 

続いて

Macbook airの不満な所です。

 

Macbook airの不満な所

互換性

windowsで使っていた

外付けHDDが認識しないです。

形式が違うのでいちいち

フォーマットしなくてはいけません。

さらに

フォーマットして形式を変えて

Macで使えるようにしたら

次はWindowsでデータ移せなくなるという事態にw

 

Windows環境がそのまま使えないのが不便です。

 

容量の少なさ

MacのノートパソコンでSSDを選択すると

容量の最高は512GB

これぐらいの容量なら

特に困る事も少ないと思いますが

その分価格が高くなります。

 

少し、ケチって

その下の256GBにすると

画像、動画を扱う人だと

すぐに容量が一杯になると思います。

 

さらに下の

126GBにしようものなら

すぐに容量が一杯になり

常に外付けHDDが必要になります。

 

僕は、この容量不足が一番不満かもしれません。

 

周辺機器が高い

DVDドライブや

マルチディスプレイにするための

変換機などは、互換性がある安いものが発売されていますが

 

未だに高いのはSSD!

 

普通のSSDは480GB、12733円(2016年7月時点)に対し

Mac専用のSSDは

同じ480GBで39,800円(2016年7月時点)

と3倍以上の価格差がありますw

手軽にスペックアップ出来ないのが

不満な所ですね。

 

結局、Macbook airを1年使ってどうなのか?

約1年使ってみての純粋な感想は

悪くないけど次は買わない

です!

 

理由は

価格が高い!

 

初めから分かっていた事ですが

価格以上の何かがあるのかなと

期待したのですが・・・

僕には見つける事が出来ませんでしたw

 

先日、

ノートパソコンを見に行きましたが

Macbook proを購入する値段で

ゲーミングノートPCが買えますね。

もちろん

同価格のMacbook proより

スペックが高いです。

 

Macbook proでしたら

ディスプレイの綺麗さなどありますが

ゲーミンノートパソコンになると

ディスプレイも綺麗なので

正直な所、違いがよくわかりません。

 

というわけで

iphoneとの互換性、タッチパッドの使いやすさは

捨てがたいですですが

 

もし、僕が次、

ノートパソコンを購入する場合は

HP(アメリカ)のノートパソコンか

MSI(台湾)のノートパソコンにします。

 

一言

 

 

よく、Macを使うとWindowsに戻れなくなる

と言った記述を読みますが

僕の場合は、Windows歴が長かったせいか

その状態に至りませんでしたw

 

 - ノートパソコン