町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

ホームページの見積もりを東京の制作会社さんにお願いしたら120万円でした。

      2015/06/04

 - ホームページ制作

とある知り合いが

東京のホームページ制作会社さんに

見積もりとった所

なんと

金額120万でした。

 

00c22f253cbc25adbca56f78e0fcb749_m

ひぇ----!たっけーwww

と思う反面

OOK3S0620150201192519

こんなもんかなぁ~

とも思います。

なぜそう思うのかと言いますと

お客様目線と制作会社目線で考えるからです。

 

お客様目線で考える

お客様目線で考えると

と言うより

 

自分がホームページをお願いする

立場で考えると

 

まず初めに思うのが

「たっけーーーwww」

ですが、それは置いておいて

 

120万かけてホームページを制作して

その制作費は回収できるのか?

と思います。

 

また

回収できるとしたらいつになるのか?

黒字に転化するのはいつになるのか?

 

もし

黒字になる見込みが無いので

あればこの見積書は

ゴミ箱にポイですし

 

もし

製作費+維持費より

売上の方が上になりそうなら

少し考えても良いかもしれません。

やっぱり高いかなと思ってしまいます。

 

ちなみに

この依頼主は

電気工事屋さんです。

ホームページの用途は

パンフレットのようなホームページ

更新はあまりしないそうです。

 

この用途で

120万でしたら高過ぎます。

 

探せば

10万未満で出来そうですね。

 

制作会社サイドで考える

120万の内訳を見せて貰ったわけでは無いですが

制作会社としたら

利益を追従しなくてはいけません。

社員さんの生活もあります。

なので

赤字で制作を受けるなんて事は難しいですし。

ギリギリの価格、もしくは

微々たる利益でも厳しいと思います。

 

制作会社だと一人で全ての作業をする

という事は無いと思いますので

2~3人関わっていると思います。

 

そう考えると妥当な金額なのかな!?と思います。

 

株式会社、個人事業主、副業

同じ物を制作してもらっても

業者の形態で妥当な価格が変わるよ。

 

一言

もし僕だったら・・・

個人でやっている

wordpressをカスタマイズ

出来る人を探すかな~。

 

金額だけで考えた

僕の勝手な感想でした。

 

おしまい。

 

 - ホームページ制作