未分類

【自分でホームページ制作】Step2.サーバーを借りる方法

投稿日:2015年1月24日 更新日:

前回の記事でドメインは取得できたと思いますので

次はレンタルサーバーを用意したいと思います。

 

サーバーとは

簡単に言えばWeb上の土地のようなものです。

これからホームページを作る上で必要なデータや写真を置いていく場所です。

 

※初心者の方を対象としていますので簡単に説明しています。

 

 

どこで取得できるの?

 

サクラサーバー

お名前ドットコム

エックスサーバー

ロリポップ

 

などなど

 

うん!?ドメインを取得する会社と同じやん!と思った方

 

正解です!

 

だいたいドメインとサーバーはセットなので

一緒の会社で借りる事ができます。

 

同じ会社でドメインとサーバーを借りた場合

ドメイン永久無料などの豪華特典がある会社もあります。

 

 

 

僕のオススメサーバー会社

 

ここはドメインと違い、シビアに選ばないといけません。

何故かと言うと、今回Wordpressを使ってホームページを作成していきます。

WordPressは優秀な反面、HTML言語で制作するより重くなってしまいます。

重いと表示が遅くなるので、それだけで機会損失を招きかねないのです。

なので、運もあるのですが

出来れば良い(速い)サーバーを借りましょう!

 

ここで僕が今まで使った、調べた中でオススメする、良かったサーバーを

紹介したいと思います。

 

 

1つ目のオススメ

 

1つ目のオススメはなんといっても

 

サクラサーバー

 

レンタルサーバーの老舗ですね。

歴史も古く、サポートもしっかりしているので初心者さんも安心して

借りれると思います。

プランも色々用意されていますが

初めは500円/月のスタンダードプランで大丈夫だと思います。

このホームページはスタンダードプランです。

速度も速くないですが遅くもないと思います。

 

 

2つ目のオススメ

 

2つ目のオススメは

 

エックスサーバー

 

です。

ここもWordpress専用のサーバーを用意しているくらいなので

安心してレンタルできると思います。

使っているホームページはだいたい表示速度がはやいと思います。

 

1000円/月のプランで大丈夫と思います。

 

 

僕が借りているのは上記2つのレンタルサーバー会社です。

 

 

大きな声では言えませんが

イマイチだったレンタルサーバー会社は

ヴァリュードメインです。

ここは一番初めに借りたサーバー会社だったのですが

表示速度は遅いし(高速化しても遅い)、Wordpressの設定がすべて手動だったので

おススメできません。

 

後は、□りポップです。

ここも単純に表示速度が遅いようです。(調べた限り)

 

レンタルの仕方は

登録して申し込むというドメインと一緒の流れなので割愛します。

 

 

 

まとめ

 

サーバーはサクラサーバーかエックスサーバーにしましょう。

安く済ませたい人はサクラサーバーがオススメです。

 

 

 

次は、サーバー設定を説明したいと思います。

 

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

 

 

 

 









-未分類

Copyright© 町のWeb屋さん , 2018 All Rights Reserved.