ロードバイク ロードバイクでキャンプ 買って良かった!

ロードバイクに付けるバック、パニアバックORTLIEB(オルトリーブ) バックローラー シティの感想を書こうと思います!

投稿日:

ロードバイクでキャンプに行く為に購入した

パニアバック、ORTLIEB(オルトリーブ) バックローラー シティを

取り付けて、数回出かけたので

使用感など書いていこうと思います!

 

それでは

 

パニアバックORTLIEB(オルトリーブ) バックローラー シティ使ったので感想を書こうと思います!

ORTLIEBとは

ドイツの鞄メーカー

完全防水機能を持った旅行用の自転車専用バッグを

製造していることで知られる。

創業は1982年。社名は創業者で現・社長でもある

ハートムート・オルトリーブの名前から付けられた。

自転車用のバッグの他に、

同じく完全防水機能を持ったメッセンジャーバッグやバックパック、

同社製品に用いられている

完全防水機能を持ったジッパーなどの製品がある。

ウィキペディア参照

ドイツの鞄メーカーなんですね

アマゾンに出ていたので、

てっきり台湾メーカーか何かかと思っていました。

 

オルトリーブ社(ドイツ)は、

「独自の素材」と「溶接方法」で機能性・耐久性を追及した

世界的にも優れたクオリティーを誇る完全防水のバッグメーカーだそうです。

 

さらに

創設者のハートムート・オルトリーブは、

自転車旅行中に激しい雨に見舞われ、

衣服と食料をずぶ濡れにしてしまった経験から、

完全防水のサイクル・サイドバッグを考案し

ガレージで製造を開始しました。

現在では自転車用のみならず、

ヨーロッパのアウトドア業界では

その名を知らぬものはないほどの

知名度を誇るブランドとなっています。

また、オルトリーブ製品は現在も一貫してドイツ国内生産を続けており

質実剛健な「Made In Germany」ブランドの代表格として

高品質な製品を世に送り続けています。

衣服と食料ずぶ濡れ・・・

想像しただけで凹みますねw

なるほど

そういった経験から作られた

思いがこもったバッグと言う訳ですね。

通りで評価が高いわけだ。

 

ORTLIEB(オルトリーブ) バックローラー シティの仕様

色は

ホワイト、ブラック、イエロー、レッドなどなど

僕は一番安かったホワイトを購入!

 

サイズは

H42×W32/23×D17cm

ロードバイクに取り付けるとこんな感じで

 

容量は

1バック20L

両方付けると40L

ペットボトルを中に入れるとこんな感じ

1泊分の荷物ならバック1つで十分ですね♪

サイドポケットやインナーポケットは無く

一つの大きい袋になっています。

 

バックの重さは

左右で1520g

 

取付方法

取付け方法は

3ヶ所で留めます。

上2つでがっちりキャッチして

下が支えみたいな感じ。

 

取外しは持つベルトを上に引っ張れば

簡単に外れます。

キャッチする部分をアップ!

ベルト上に引っ張ると引掛けれるようになり

離すと

閉じる。

 

さらに見ていく

バックのサイドには

反射塗料が塗られています。

両方!!!

これで夜も少し安心。

 

バックの閉じ方は

くるくる巻いて横でパチンw

巻きやすいようにプラスチックのガイドが付いています。

 

ん!?

良く見るとこんな所にMade In Germany!!!

いつもメイドインどっかのアジアなので

Made In Germanyはなんだか新鮮です。

 

そんな新鮮な

Made In Germanyが刻印されたプラ板をくるくる巻いて

横でパチンとしたら

完全防水の完成です!!!

僕はペアで販売されている物を購入

価格は11,700円でした。

 

取付けるには

ロードバイクに取り付けるには

リアキャリアと

リアキャリアを取り付けるダボ穴が必要となります。

 

ダボ穴が無い場合は

別途アダプターが必要

 

僕のロードバイクには

一切の穴が無いので

別途アダプターを購入しました。

 

僕が購入したのは

25kgまで積載可能なイベラのリアキャリア

シートに取り付けるアダプター

リアのクイックエンドに挟み込むタイプのアダプター

 

総額17,059円

 

通勤用だったら1つで良いから

1万円くらいで出来そうですね♪

 

一言

荷物を積載できるロードバイク

かなり良いです!

最近はこれに乗って買い物に行ってます!

もうすぐキャンプいきますw

 









-ロードバイク, ロードバイクでキャンプ, 買って良かった!

Copyright© 町のWeb屋さん , 2018 All Rights Reserved.