町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

ノートパソコンってどれがいいの?ってよくオススメを聞かれるので、まとめてみました。

      2016/11/28

 - ノートパソコン

016

簡単に作れる手抜きレシピより

 

ホームページを制作させて頂くと

結構な割合で

ノートパソコン買おうと思うけど、

どれがいいの?

って聞かれます。

 

なので

ノートパソコンの選び方を簡単に

まとめたいと思います。

 

それでは

 

 

ノートパソコンの選び方

ノートパソコン購入する時

一番大事なのは

購入したノートパソコンで何をするか?

だと思います。

 

なので、まず

何をするか考えましょう!

 

1.使用用途は何か?

僕が相談を受けた人で

多い使用用途は

 

●ネットショッピング

●年賀状作成

●動画視聴

●ネット検索

●エクセル・ワード

●写真・動画管理

 

です。

 

この用途でしたら、

そこまで高いスペックはいりませんね^^

 

後、こんな要望もありました。

画面が小さいと字が見えないので

大きいのにしてくれ!

 

 

何をするかが決まれば

それに沿ったスペックを

選びます。

 

2.使用用途に合ったスペックを選ぶ

1.で紹介した使用用途だと

低スペックで十分だと思いますので

i3かceleronくらで十分だと思います。

メモリは4GBくらいほしい所です。

 

できればSSDにしましょう!

 

動画編集や

動画作成

ゲームなど

高処理をしなければならない

作業だと

i7がおすすめです。

 

CADなど計算させるソフトだと

i5がおすすめです。

 

スペックが決まれば

大体の予算が決まってきます。

 

3.予算を決める

i7は8万~

i5は5万~

i3は4万~

celeronは2.5万~

 

ですね。

 

自分でSSDに換装する場合は

+8000円

 

業者にお願いする場合は

+3万

 

業者にお願いすると高いですねwww

 

予算が決まれば

次は、どこのメーカーのパソコンにするか

決めます。

 

4.メーカーを決める!

メーカーはどこでも

良いと思っています。

気に入ってるメーカーがあれば

そこを買えばいいですし

おしゃれなパソコンがいい人は

デザインで選べばいいと思います。

安くで済ましたいなら

acer ASUSの最安値を買えばいいと思います。

 

 

しかし、レノボ貴様はダメだ。

 

 

なぜレノボはダメか?

僕の思っている事を少し書いていきます。

 

レノボ製ノートパソコンの

SSD換装を結構やっています。

その時に

パソコン掃除をする為

分解するのですが

本当によく出来ています。

 

メモリもハードディスクも交換し易いですし、

ファンも掃除しやすいんです。

本当に作りが良いです。日本製に近いかそれ以上。

 

しかも

 

この間交換したlenovoG580のノートパソコン

 

CPUはi5!

 

オンボードでは無くソケット式

になっていて交換可能!

これにはビックリ!

 

メモリは8GB!

 

はっはははちぎがばいと!?

さらに驚いたのが価格

これでなんと5万円切っていたらしいです。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

まじですか・・・

これだけのスペックの物を、5万切りで・・・

 

そうなんです。

レノボさんはコスパ最強なんです。

スペックだけを見て

「あっ、これ良いね!」と思って

メーカー見ると、だいたいレノボだったりましますw

 

 

そんなコスパ最強のレノボさんですが

こんな報告が度々されます。

【国際】レノボPC使用禁止令発令!?ハッキング用工作が見つかる(2013年8月)

 

Lenovo、超凶悪ウイルスを公式に仕込んでいた!駆除方法も紹介(2015年3月)

3月11日に届いたレノボのPC内部に「にはんじん、おやすみ」の落書き(2015年3月)

 

さすが中○www

 

と言う訳で僕はレノボ

を選ばないようにしていますし

おすすめしないようにしています。

 

周りの人みんなレノボや・・・(´・ω・`;)

 

メーカー別イメージ

メーカー別イメージの面白いまとめが

あったので流用させて頂きます。

 

FMV

初心者が何故かよく買っている。

 

東芝

価格が高い、コスパ最悪、

初心者にはいい。

 

VAIO

SONY信者、

スペックそうでもないのにお高い。

 

ASUS、Acer

初心者お断り、初心者が買って

質問サイトで発狂してる

 

レノボ

初心者が値段につられて

質問サイトで発狂している

 

りんご

デザインの至高、

appleってかっこいい

と思っている人が多い

 

NEC

中身もサポもレノボのくせに

NEC()とか言っちゃってる

 

HP

可もなく不可もなく、

世界一だけど存在感が普通に薄い

 

DELL

当たりかハズレかのどちらか、

サポは糞

 

妙に納得の面白いまとめです。

 

さらに

 

価格重視

価格に対してのまとめ

 

マウスコンピュータ

安い、ベアボーン

 

Dell

安い

 

hp

安い

 

ThinkPad

中華メーカー

 

オススメ

エプソン

サポートの評判が最高、

BTOはパーツ変更すると

ボッタくりレベルで

値段が上がるので無変更推奨

 

高いだけ

レッツノート()、VAIO()、ダイナブック()

 

引用はここまで

 

国内は高いだけw

 

それでは

僕の主観を書いていきたいと思います。

 

僕の主観

lenovo

中華系、こわい、ウイルス標準装備w

だけどコスパ良い!分解しやすい!

個人情報と引き換えかw

 

国内メーカー

価格が高い、余計なソフトが一杯

 

acer

台湾製、デザイン普通

可もなく不可もなく、分解しにくい。

 

ASUS

台湾製、マザーボード世界シェアNo,1

なのにノートPCはイマイチ だけど好き

最近はMacbookに似せて来ているのか?

 

HP

発熱が凄い

性能と価格のバランス良い。

 

apple

価格が高い、敷居が高い。

Windowsからの乗り換えはかなりハードル高い。

慣れれば使い易い。

 

使用用途が決まり

スペックが決まり

予算が決まり

メーカーが決まれば

後は購入するだけですね!

 

簡単だね!!!

 

購入場所 追記(2016年11月)

「パソコンどこで買いますか?」と

良く聞かれるので書いておきます。

 

僕は基本、ネットで全て買っちゃいます!

 

BTOなら

【ドスパラ】

【マウスコンピューター】

【ツクモ】

あたりがおすすめ!

BTOとは、

「Build To Order」の略で、受注生産の仕組みを意味します。 従来の完成品パソコンに比べて、自由度が高く、お客さまのご要望に応じて、メモリ・ハードディスクなどの容量を大きくしたりできるのが魅力です。

BTOで購入する場合のスペックは

Core i3以上、メモリ4GB以上

SSD256GB以上にすれば

動画編集、ゲームなど重たい作業をしなければ

ストレスなく使える最低ラインのスペックかなと思います。

 

メーカーで購入するなら

おすすめはHP(ヒューレット・パッカード)かなと思います。

レノボと一緒くらいのコスパの良さがあると思います。

 

但し、そのまま使うとモッサリ感があるので

サクサク動かしたい場合は

SSD換装、メモリ追加をおすすめします。

 

こちらの記事でSSD換装しています。

HP Pavilion 15-ab200をSSDに換装します。メモリの場所も確認

ご参考までに

 

実店舗なら

ヨドバシカメラが良かったです。(大阪)

最高なノートパソコンと

最悪なノートパソコンが

置いてあるので注意が必要ですがw

 

たまに街で良く見かける家電量販店を見に行きますが

あんまり良くありませんね。

家電量販店で売っているノートパソコンのスペック、価格と

HPオンラインで売っているノートパソコンを比べてみました。

良かったら読んで見て下さい。

家電量販店で売っているパソコンってどうなの?具体例を出して見ていきます。

 

もし僕が買うとしたら

もし僕が買うとしたら

ASUSのノートを買います!

理由は

好きだから!と安いから!

オススメはしませんが・・・

 

 ちなみに

僕のオススメはデスクトップ 

 

追記(2016年11月)

追記しておきます。

 

もし僕がノートパソコンを買うとしたら

上でも書きましたが

HP(ヒューレット・パッカード)を買うと思います。

 

理由は

単純にコスパが良いノートパソコンを出している

と思うからです!

HP公式オンラインストア

 

今、メモリが無料だったり半額だったりの

キャンペーンやってますね!

数量限定!お得なキャンペーンモデルを特別価格で提供!

 

まとめ

●高処理をさせる場合は→i7がおススメ

●それなりのスペックが欲しい時は→i5

●遅いのが我慢できるなら→celeron

 

買う場所は

やっぱりネットが安いですね。

 

一言

初心者向け記事なので

CPUの型番など

細かい所は省いています。

 

おしまい。

 

 - ノートパソコン