町のWeb屋さん

SSD換装サービス始めました!

【レノボG50ディスプレイ交換】パソコンのディスプレイ交換は実は簡単!?

   

 - PC修理, ノートパソコン

パソコン修理のご依頼。

 

ディスプレイが割れたので修理して下さいとの事

落とした時はここまで酷くなかったようなのですが

徐々に広がっていき

画面の半分に来たところでギブアップという事で

ご依頼を頂きました。

 

それでは

 

Lenovo G50ディスプレイ交換

まずディスプレイが売っているか確認します。

もちろんアマゾンで

探し方は、簡単!

メーカーと型番を入れます。

今回はレノボG50と書いているので

そのまま【レノボG50 ディスプレイ】で検索

問題無く売っていますね!

 

いろいろな販売者がいますが

仕入れ元は一緒なんじゃないかなと

思ったりしますw

僕の勝手な意見ですが・・・

 

注文して届いたので

早速、修理開始!

 

修理開始

ディスプレイ交換で気を付ける事は

どこにネジがあるか?

配線を断線させない!

の2点。

 

というわけで

まずネジがどこにあるか観察します。

観察した結果、

レノボG50はネジを使っていないタイプという事が分かったので

柔らかい物を差し込んで開けていきます。

固いものを差し込むと

傷がついてしまうのでなるべく柔らかいものがオススメ

僕は

段ボールの切れ端を差し込んで

スライドさせ開けました。

開けたら次は

ディスプレイを留めているネジを取り外します。

四か所のネジを外したら

下画像のように前に倒し

コネクターを外します。

コネクターをどのように外せばいいか迷った時は

新品で届いたディスプレイのコネクター形状を確認すると分かり易いです。

今回は、シールを剥がして

引っ張るだけ(断線には気を付けましょう!)

 

外せたら

新しいディスプレイと交換して

コネクタを差し込みます!

続いて

ネジを4ヵ所留め

外した枠を取り付ければ

組立完了!

 

電源をいれ問題無く点いたので

完成です!

 

 

まとめ

ディスプレイ交換はそれほど難しくないので

自分でも十分出来ると思います。

 

今回使った道具は

段ボールの切れ端とドライバー

 

所要時間は15分程度。

 

部品代は7,560円

頂いた作業費3,000円

 

 

一言

部品さえ手に入ったら簡単ですね♪

 

 

 

 - PC修理, ノートパソコン