町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

初心者目線、アルミフレームとカーボンフレームの違い

      2016/08/21

 - ロードバイク

ロードバイクに乗って11ヶ月の僕が

アルミフレームとカーボンフレームの

両方に乗ったので

初心者目線で

違いを述べたいと思います!

 

それでは

 

初心者目線で述べるアルミフレームとカーボンフレームの違い。

乗り比べ条件は

コンポーネントは同じ

ホイールも同じ

フレームだけ入れ替えた条件となります。

 

フレームのメーカーは

オルベア、アクア

IMG_9538

ラピエール センシウム100

IMG_9654

ネットで調べた定価で言えば

オルベア、アクアは10万円くらい

ラピエール、センシウム100は17.5万くらい

 

ネットで調べる限り

2台ともエントリーモデル扱いみたいですね。

オルベア、アクアは

アルミフレームのエントリーモデル。

ラピエール、センシウム100は

カーボンフレームのエントリーモデル。

 

乗り比べた結果

走り出し

アルミフレームはグイグイ進みますね!

踏めば踏むほど進みます!

それだけ足が疲れますw

結果、長い距離走れば

すごく疲れますorz

 

カーボンフレームは

走り出しこそアルミフレームのような

グイグイ進む感じはありませんが

スピードに乗った時の維持は

アルミフレームに比べ

楽だと感じました。

 

スピード

到達スピードは同じくらい(35km/h)

到達するまで速いのがアルミフレーム

維持するのが楽なのがカーボンフレーム

但し、僕の主観です。

 

ロングライド

これは

体調、乗り方などにもよると思うので

あくまで、僕が感じた事になりますが

 

長い距離になれば、なるほど

カーボンフレームの方が

疲れ難いと感じました。

 

アルミフレームは

ついつい踏んでしまいますので

その分、疲れてしまいますw

 

ただ、体が慣れれば

アルミフレームでも問題無いかなと思いました。

 

登坂

僕の登坂力では

違いが分かりませんでしたw

 

実際、近くの山で、ヒルクライムTTをしたのですが

あまりタイムが変わりませんでしたw

 

若干、カーボンフレームの方が速かったのですが

数秒違いだったので

誤差範囲かなと思っています。

 

感想

乗り比べた感想は

走り出しのみ、違いを感じましたが

後は、そういえば・・・

というレベルでした。

 

明確にカーボンの方が良い!

とまでは感じなかったので

 

僕の走行レベルだと、どちらでも良いのかな。

というのが感想です。

 

ただ、レースやブルペなど

ギリギリまで追い込むイベントだと

そのちょっとの違いが

大きく違ってくると思うので

やっぱり

カーボンフレームの方が

良いのだと思います。

 

ダイエット、ポタリングレベルだと

アルミフレームで十分だと思いました。

 

以上が

初心者の僕の見解でした!

 

一言

違いを感じるって難しいですね・・・。

ホイールを交換した時の方が違いを感じたような・・・

 

 - ロードバイク