町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

ダンボール燻製器とコールマンの燻製器の良い所、イマイチな所

   

 - アウトドア

ダンボールの燻製器と

コールマンの燻製器を

使ってみたので

どうだったか書いていきたいと思います!

 

それでは

 

ダンボール燻製器とコールマンの燻製器の良い所、イマイチな所

まずは

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウスの

良い所、イマイチな所を書いて行きたいと思います!

img_0342

良い所は

価格が安い!

約1000円なので

お手軽なのが良いですね!

 

必要な物が全てついてる!

食材以外、全て揃っている所も

オススメポイントです。

img_0335

 

燻製の方法が側面に書いてる!

始める前は

燻製ってどうするんだろうと

色々調べたりしましたが

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス本体の

側面には作り方が載っています。

なので

やり方がわからない方でも

安心して出来ますね♪

img_0338

僕は全く違う方法でやりましたが・・・

 

イマイチな所は

燻製出来るスペースが少ない。

網が一枚しか無いので

1回の燻製に出来る量が限られます。

img_0350

 

温度がわからない。

本体側面の説明には

60℃の温燻と書いていましたが

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウスの

セット内には

温度計が無いので

中の温度が何℃かは

分かりません!

価格が1000円なので

そこは仕方ありませんねw

 

匂いがすごく付着する。

食材に結構な香りが付くので

当然、ダンボールにも香りが付きますw

 

どこか外出先で使用し

車で持ち帰ろうとすると

車の中が、

さくらスモークウッドの香りで

充満すると思います。

 

僕の場合は

使用後、外に丸1日放置した後

袋に入れましたが(1重)

袋の隙間から

匂ってきてましたw

 

なので

持ち帰る場合は

袋を2重にするなり

対策が必要だと思います。

 

こんな人にオススメ

燻製を初めてする!という方には

オススメだと思います。

後、

外出先などでお手軽に

燻製してみたいな

って方にもオススメだと思います!

続いて

コールマン ステンレススモーカー2の

良い所、イマイチな所を書いて行きたいと思います!

img_0504

良い所

頑丈!

素材がステンレスなので

錆びないですし

頑丈です!

 

網が2枚置ける!

網が2枚置けるので

置ける食材も2倍ですね!

img_0493

 

匂いが取れる!

ステンレス素材なので

洗剤で洗えば匂いも落ちます。

 

イマイチな所

網が出し入れしにくい

このコールマンのステンレススモーカー2は

上から網を出し入れするタイプなのですが

上から網を出し入れすると

温度計の出っ張りに干渉します。

 

なので

網を入れる時、出す時は

常に、斜めにして入れなければなりません。

 

これはちょっと使い勝手が悪いです。

 

特に、燻製後

網ごと出したい時は

網が斜めになってしまうので

食材が下に落ちる可能性があります。

 

しっかりした作りで

結構気に入っていたのですが

この点はかなり残念でした。

 

こんな人にオススメ

丈夫なので

長く燻製を楽しみたい方に

オススメだと思うのですが

 

携帯性、使い易さを考えれば

こっちの方が良いかもしれませんね。

 

一言

ダンボールも

ステンレススモーカー2も

簡単にスモーク出来ました!

 - アウトドア