町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

【冬のインナー】CRAFT(クラフト) Active Extreme2.0 長袖ベースレイヤーをレビュー!暖かい!快適!凄くおすすめ!

   

 - ロードバイク

ベースレイヤー(インナー)レビュー第3弾は

CRAFT(クラフト) Active Extreme2.0 長袖ベースレイヤー

これ、凄く良い!!!

 

着た瞬間から

他のインナーとの違いが分かるぐらい

暖かいです!

 

そして薄い!

 

間違いなくベストインナーです。

 

それでは

 

CRAFT(クラフト) Active Extreme2.0 長袖ベースレイヤーのレビュー

CRAFT(クラフト)ってどこの国のメーカー?

日本ではあまり馴染みのないCRAFTというメーカー

どこの国のメーカーかと言うと

自然環境の厳しい北欧スウェーデンのメーカーだそうです。

 

特徴は

人間工学に基づき、機能的かつ快適な

運動状態を保つために設計・開発されているようです。

他にも

最先端技術COOLMAX®PROを用いた世界初のBASELAYERが

ドイツで開催の世界最大規模のスポーツ用品見本市ISPO で金賞を受賞したり

1977年の誕生以来、世界のトップアスリート達の絶大な支持を受け、

ベースレイヤーのパイオニアとしての地位を確立してきたそうです。

 

CRAFTベースレイヤー(インナー)の特徴

CRAFTベースレイヤー(インナー)の特徴は

・運動時の汗を素早くトランスポート

・運動時に最適な体温コンディションを維持する

・運動を妨げないストレスのない快適性

に加えて

科学製品や有害物質を一切使用せず自然と人間に優しいベースレイヤーだそうです。

(素材から製品まで高い品質を保証するISO9001を取得しているそうです。)

 

機能に加えて環境と人にまで

配慮するあたり流石、北欧と言う感じでしょうか。

 

僕がこの日着用したのは

最新の

「ACTIVE EXTREME 2.0」第2世代EXTREME。

 

第1世代から

改良されているそうです。

 

僕は第1世代も購入したので

そこの違いも楽しみでした。

 

それではレビューしていきたいと思います。

 

レビュー

前回と同様、しっかりとした箱に入っていて

少し高級感を感じます。

取り出すと

生地は薄く多少透けて見えます。

もうこの時点で

Active Extremeとの違いが分かります。

 

それは

首に付いてるタグ!

Active Extremeは首の所にデカデカとタグが付いていましたが

Active Extreme2.0は首の所にタグがありません!

これなら切る必要が無いので

前みたいに誤って生地を切らずに済みますw

 

と言うわけで早速着用!

そしてまた違いを発見!

 

それは首周りの伸縮性!

Active Extremeの時は

首周りが小さすぎ&伸びないと

2重苦だったのですが

Active Extreme2.0は伸縮性があり

首周りもそれ程小さくありません。

 

なので

スゥーッと頭が入りました!

 

さらに着用後すぐに

体が温かくなり

家の中だと真冬でもコレ1枚で過ごせるんじゃないかと

思うくらい暖かいです。(大阪)

 

実走

服装は

いつも通り

サイトウインポートの防風ウェア上下

インナーはActive Extreme2.0

顔は無し

足元は

simano冬用ブーツ

手袋は

GOREの冬用グローブ

 

この日の気温は

少し暖めで開始時は10℃ありました。

 

10℃だと全くと言っていい程

寒さを感じず

少し漕ぎ出すと熱いくらいでした。

 

山道に入ると

徐々に気温が下がり8℃くらいでしたが

これも特に寒さを感じません。

 

日も暮れ

気温も5℃くらいまで下がっていましたが

胴体部分は特に寒さを感じず

どちらかと言えば

脚、足の指先が寒かったです。

 

山の下り道は

気温5℃でしたが

胴体部分を意識すると

「少し寒いかな~」と感じる程度で

主に脚が寒かったです。

 

CRAFT(クラフト) Active Extreme2.0 長袖ベースレイヤーのまとめ

・着た瞬間に暖かい

・ベースインナーを着て冬用のウェアを着れば5℃まで余裕!

・5℃未満は試していないのでまた今度。

・Active ExtremeよりActive Extreme2.0がオススメ!

・汗をかいても暖かい!

・汗でビッショリとなっているけどどユニクロのような不快感は無い。むしろ分からない。

サイズ感は

僕の身長は171cmで

胸囲が92cmくらいです。

クラフトのサイズ表でみるとSサイズ

なのでSサイズを買いましたがピッタリでした。

 

「オススメなの?」と聞かれると「凄くオススメ!」と言いたくなるベースレイヤーでした。

 

一言

クラフトは-30℃対応の

インナー(ベースレイヤー)も販売されています。

-30℃対応ってwww

北欧ブランド恐るべし・・・

 

 - ロードバイク