町のWeb屋さん

SSD換装サービス始めました!

200kmブルベに初参加してきました!感想と持って行って良かった物を書きたいと思います!

   

 - ロードバイク

初ブルベに参加してきました。

去年の夏に340kmを走って以来の

200km超えとなります。

 

それでは

 

200kmブルベ概要

6:30出発

19:10着

 

時間は11時間40分くらいでした。

 

コースは

大阪枚方→和歌山城

和歌山城→大阪枚方

の200km

サイコンの走行距離は

215.5km

コースの特徴は

信号が多い

 

走っては止まり

良い感じになったら止まり

の繰り返し

 

信号のない道は山

でした。

 

天気・気温

晴れ

最高8.3℃

最低2.7℃

 

朝は

寒くて耳が痛い

日中は良い感じ♪

日暮れと共に、汗が・・・

寒過ぎました。

 

装備は

  • ヘルメット
  • サイトウインポート上下(冬用)
  • ウインドブレーカー
  • クラフトのインナー
  • 下はユニクロのパッチ
  • simano冬用シューズ
  • シューズカバー
  • 反射板がついた上着

 

僕のいつもの冬装備+ウインドブレーカーです。

ウインドブレーカーは

ポケットがないタイプなので

すごく不便でした。

 

自転車装備

  • Garmin520J
  • VOLT400(1灯)
  • リアライト
  • チューブとパンク修理セット
  • 携帯用空気入れ
  • ベル

 

夜明けの1時間くらいと

夕暮れから夜の2時間ほど

ライトをつけました

200kmのブルベならVOLT400で十分でしたが

夜通し走る距離になると役不足だと思います。

明るさと時間的に・・・

距離が長くなると2灯となりますが

VOLT400よりVOLT800以上が良いと思います。

 

サイクルウェアのポケットに入れていった物

  • 補給食
  • お金
  • キューシート
  • ボールペン

 

200kmライドは

ちょっと長いロングライド

と言うイメージだったので

なるべく軽量化をしていこうと思いました。

なので

出来る限り軽装備で挑みました。

 

ブルベカードに時間を記入するのでボールペンは地味に必需品

 

支給品

  • ブルベカード

 

受付するとブルベカードが貰えます。

ケースなどを持っていくと便利ですが

僕はコンビニで貰えるビニール袋に入れていました。

 

200kmブルベの感想

ゆっくり行かれている方

それなりのスピードの方

速い方

それぞれスピードが違うので

自分のスピードと合った方と一緒させて頂くのが良いと思いました。

 

僕は「1時間に22〜25kmくらい進みたいなー」と考えていましたが

初めに出会った方がゆっくり行かれている方で

1時間走って16kmしか進んでいなく

焦って1人で飛び出しました。

 

CP(チェックポイント)では

参加されている方が大勢休まれているので

多少遅れてもここで合流する事ができます。

折り返し地点

いつもは1人で走っているので

誰かの後ろに付いて走る、と言う事はほとんどありません。

この日、初めて長距離を引いて貰って

思った事は

「誰かの後ろってなんて楽なんだ!」

と言う事でした。

 

さらに

最後の最後に

たまたま、35km/hで走る原付が前を走っていて

スリップストリームに入ると

200km以上走って

足が疲れているはずなのに

すごく進む、進む

クルクル足が回るんですw

 

このブルペを通じて思った事は

 

誰かの後ろを走るのは思った以上に楽!

 

と言う事でした。

 

そして

誰かを引くというのは予想以上に疲れる・・・

 

欲しかった物・持って行ってよかった物

持って行ってよかった物

補給食

補給食は途中のCP(チェックポイント)のコンビニで購入出来ますが

なんとなく事前に購入した物を持って行きました。

 

アミノバイタルは340km走った時も

効果を実感していたので今回も持って行きました。

 

赤よりも上のGOLDの方がオススメですね。

あと、スポーツ羊羹も食べやすくて良いのですが

食べ終わった後の袋がベタついているので

ゴミ袋が必要だと思いました。

 

GARMIN EDGE520J

GARMIN EDGE520Jのコースナビが

思った以上に優秀でした。

これにはビックリ!

 

往路は

コースをルートラボから入れていたのですが

バタバタしてしまい、コース設定をし忘れたのですが

案の定、道に迷いタイムロスしてしまいました。

 

復路は

ちゃんとコースナビを設定し

520Jさんの言う通りにコースを辿ると

迷う事無く無事に帰れました。

細かい道もナビしてくれるので本当便利!!!

 

これはブルベに持ってこいの機能だと思います。

ただ、ナビをしているとバッテリーの消耗が速いので

モバイルバッテリーを持っていく事をオススメします。

地図の入れ方、ルートナビの入れ方はここに書きました。ご参考までに

GAMIN エッジ520Jに地図を入れたら凄く使いやすくなったよ!おすすめ!

 

欲しかった物

耳あて

欲しかった物は耳あてです。

今回は

パールイズミのフェイスガードをしていました

暑くなると外すのですが

外すと耳が寒い。

なので、どっちかと言うと

耳あての方が良いです!

 

ブルベに参加されている方

ほとんど耳あてをして

フェイスガードはされていませんでした。

 

ポケット付きウインドブレーカー

僕は背中のポケットに色々入れるのですが

ポケットなしのウインドブレーカーだと

いちいち捲って取らなくてはなりません。

これが

すごく不便!

なので

ウインドブレーカーを買う時は

ポケット付きが良いと思います。

 

まとめ

  • 装備はロングライドに出かける時と一緒
  • 辛さと楽しさが半々
  • 520Jのコースナビが思ったより優秀
  • 参加している皆さんが優しい

 

補給食まとめ

補給は

起床と共に

ベーコンパン1個

走行1時間30経過

アミノバイタルゴールド

CP1

アミノバイタル赤

CP2

ワッフル1個(購入)

道中

スポーツ羊羹

折り返し地点(108km)この時点で

エネルギー切れを起こす事なく無事到着。

 

お昼に食べたのが

チョコバー糖質80%カット(購入)

アミノバイタル赤

お茶

↓途中足が回らなくなる。

道中

アミノバイタルゴールド

↓復活

CP3

マッチ1本

CP4

たまごパン

CP5

食べない

ゴール

 

お昼にチョコバー糖質80%カットで済ませたのが失敗だったような気がします。

やはり、お昼はしっかりと食べた方が良いですね。

 

ゴール受付場所

ゴールして1000円で買える認定メダル

2019はパリブレストパリ(PBP)がある年ですね!

 

自分が参加しているイベントが

現存している世界最古のサイクルイベントに繋がっていると思うと

ワクワクしますね!

 

一言

消費カロリーが6045kcalでした。

 

 - ロードバイク