町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

windows7をwindows10にアップグレード後、windows10をSSD換装しクリーンインストールしてみたよ!

   

 - SSD換装, パソコン

前回はwindows7をwindows10にアップグレードしました。

これは1年間のアップグレード期間が終わっても

無償でアップグレード出来る事を確認しました。

記事はこちら

 

アップグレード出来た事は良かったのですが

アップグレードは

インストールしたソフトなどがそのまま引き継がれるので

いらないソフトが一杯です。

例えば

haoさんとか

haoさんとか

haoさんとか

 

後はセキュリティソフトが数個

 

アンインストールしていくより

クリーンインストールしてしまった方が早いんじゃないか!

という事で

クリーンインストールしようと思います。

 

が、少し不安な事があります。

それはアップグレード後

10をクリーンインストールすると

ライセンス認証はどうなるか?

です。

 

知り合いが

アップグレード後windows10をクリーンインストールしたら

自動でライセンス認証出来たよ!

と言っていたので

それも確認していきたいと思います!

 

それでは

 

アップグレード後、windows10をSSDにクリーンインストールしたらライセンス認証がどうなっているか?

今回確認する事は

windows7→windows10にアップグレード後

マイクロソフトのアカウントを作らずに

SSDに換装し

windows10をクリーンインストールする

その際

ライセンス認証がどのようになるか

を、確かめたいと思います!

 

方法は

①HDDをSSDに交換

②windows10 インストールディスクを起動させる

③windows10をクリーンインストールする

④ライセンス認証を確認

 

それではやっていきます!

 

①HDDをSSDに交換

古いタイプのノートパソコンなので

裏窓があるタイプです。

このタイプは全分解をしなくていいので簡単ですね。

 

まずバッテリーを外します。

続いて

ボルトを外して蓋を外せば

メモリ、HDDが現れます。

今回は、HDD→SSDなので

HDDを外してSSDを入れます。

 

②windows10 インストールディスクを起動させる

作っておいた10のインストールディスクを入れ電源を入れます。

 

③windows10をクリーンインストールする

インストールディスクが立ち上がれば

指示通り進めていきます。

ライセンス認証画面が出てきますが

windowsの再インストール時は

後で自動でライセンス認証されるようなので

この画面では「プロダクトキーがありません」をクリックします。

もう、ここでライセンス認証の件は

確認できたような気がします・・・

が、続けて行きます。

 

windows7 homeだったので

windows10 homeを選択します。

同意して次へ

新しくインストールするので

下の「windowsのみをインストールする」を選択

ドライブを選択し次へを選択。

ここで次へ進めない方は

コマンドプロンプトを起動させdisk cleanを実行して下さい。

方法はこちらで詳しく説明してくれています。

インストールが始まるので待ちます。

終わったらWiFiに繋ぎます。

指示通り進めていき

アカウントを持っている人は入力します。

 

今回はアカウントがないので

この手順はスキップします

更新プログラムを更新します。

指示通り進めていき

windowsが無事インストール完了しました。

 

④ライセンス認証を確認

windows10が無事インストールされたので

ライセンスがどうなっているか確認したいと思います。

 

認証されていますね!

 

システムからも確認

間違いなくライセンスは認証されていますね!

 

速度確認

ついでに、速度も計測しておきました。

SSDのベンチマークは

そこそこ速いですね!

CPUは第2世代ですが

ライトな作業ならサクサク動きます。

 

続いて

HDDの時のWidows10

ベンチマークは

使っていてモッサリしていて遅いです。

 

まとめ

SSD換装くらいなら

ライセンス認証は自動でやってくれるようです。

 

このブログを書いている時に

公式は何て書いているかな~と見たら

普通に書いてましたorz

Q:Windows 10 に無償アップグレードした後、Windows 10 をクリーンインストールするにはどうすればいいですか?

A:無償アップグレードを利用し、一度、あなたのデバイスを Windows 10 にアップグレードして自動オンライン認証を行えば、無償アップグレード提供の期間中および期間終了後に、そのデバイスにアップグレードした時と同じエディションの Windows 10 をクリーンインストール (すなわち、メディアからブートして Windows 10 をインストールすること) が可能になります。Windows 10 を購入したり、アップグレード前のバージョンの Windows に戻したりする必要はありません。

先に確認しろよって話ですね・・・

 

他にも、詳しく書かれているので

アップグレード後にクリーンインストールする方は

読んでおいても良いかもしれませんね

記事はこちら

 

一言

これで電話認証をしなくて済む。

 

 

 - SSD換装, パソコン