町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

パソコン修理とカスタマイズ相談「リアルフライト7.5」のソフトを動かす構成にして欲しい。

   

 - PC修理, PC自作

今回見て欲しいと言われたパソコンはこちら

マウスのケースに入ったカスタマイズ

デスクトップパソコン!

 

蓋を開けるとこんな感じです。

スペックは

  • CPU : Core 2 Duo
  • メモリ : 2GB
  • HDD : 2台
  • グラフィックボード

なかなか、古いパソコンです。

 

今回の相談内容は

・起動がおかしいのとVISTAなのでOSの入れ直して欲しい。

・OS入れ直すついでにSSD換装を提案

・リアルフライト7.5を滑らかに動かせるスペックにアップグレードして

と言う事でした。

 

「ん?リアルフライトってなんだ?」

と思って調べてみたら

ラジコンを飛ばす練習をするソフトのようですね!

 

その他のパソコンでする作業を確認すると

動画視聴、インターネット検索などなど

ここは、通常使いの範囲でした。

 

と言う事は

リアルフライト7.5と言うソフトの推奨環境に合わせて

組めば自然と他の作業はクリアする事になりますね!

 

リアルフライト7.5の推奨環境を調べる

リアルフライト7.5の推奨環境は

CPUは

Dual Core 2.4GHz以上

メモリは

2.0GB以上

HDD空き容量

6.0GB以上

グラフィックの環境について

GeForce GTX760以上

512MB以上のビデオメモリ

 

リアルフライト7.5の最低環境は

対応OSは

VISTA、7、8、8.1、10

CPUは

Pentium 2.0GHz以上

メモリは

1.0GB以上

HDD空き容量

6.0GB以上

グラフィックの環境について

DirectX9.0cに100%互換グラフィック

intel HD Graphics 4600相当以上

256MB以上

 

僕の提案するパソコンのスペックは

新しいパーツを購入する場合

  • CPU : Core i5 6500
  • マザーボード : H170
  • メモリ : 16GB
  • グラボ : GTX1060
  • 電源 : 600W
  • ストレージ : SSD275GB

 

ケース、光学ドライブは流用

本当はUSB3.0対応などがあるので

ケースも新しくしたいのですが

そこは予算との兼ね合いですね。

 

価格は

  • CPUが¥25,560
  • マザボが¥12,891
  • メモリが¥10,726
  • グラボが¥30,070
  • 電源が¥5,745
  • SSDが¥9,280

合計が¥94,272となります。

これでリアルフライト7.5も余裕だと思います!!!

 

次は価格重視の場合

ここからスペックを落として価格重視の場合となります。

  • CPU : Core i5 6400
  • マザーボード : B150
  • メモリ : 8GB
  • グラボ : GTX1050ti
  • 電源 : 600W
  • ストレージ : SSD275GB

 

価格は

  • CPUが¥19,654
  • マザボが¥8,915
  • メモリが¥5,470
  • グラボが¥17,126
  • 電源が¥5,745
  • SSDが¥9,280

合計が¥66,190となります。

 

このスペックでもリアルフライト7.5は動くと思います。

要はヌルヌル動くかですね

「GTX750tiでも快適に動作しました」と報告があったり

一応、推奨環境であるGTX760を上回っているので

大丈夫だとは思いますが・・・

 

後、マザーボードのグレードも落としています。

H170→B150にしたので色々と機能・拡張性が削られますが

個人的に

HDDを2台以上搭載した場合のRAID 0/1/5/10 を利用して

デジタル写真、ビデオ、データファイルへの高速アクセスが使えなくなるのが残念な所です。

 

CPUも同じCore i5ですが型番を少し落としていますが

体感ではあまり感じない差だと思います。

 

中古の場合

CPUが「壊れた!」とあまり聞いた事が無いので

中古でも十分使えると思います。

 

今は第二世代ぐらいが安いですね!

Core i5 2400Sが5000円で売っていますもんね。

 

というわけで

Core i5 2400Sを使う場合の構成はこんな感じです。

  • CPU : Core i5 2400U
  • マザーボード : H77(LGA1155)
  • メモリ : 8GB
  • グラボ : GTX1050ti
  • 電源 : 600W
  • ストレージ : SSD275GB

 

価格は

  • CPUが¥5,000(中古)
  • マザボが¥8,000~(中古)
  • メモリが¥4,909
  • グラボが¥17,126
  • 電源が¥5,745
  • SSDが¥9,280

合計が¥50,060となります。

 

推奨環境をクリアしているので

この構成でもサクサク動くと思います。

CPUの中古は安いのですが

中古のLGA1155チップセットのマザーボードが高いですね。

しかも新品で売っているのはB75のみと

後々、壊れた時に部品を探すのが苦労しそうですw

 

まとめ

新品部品でスペックに余裕を見るなら

  • Core i5 6500
  • メモリ16GB
  • GTX1060
  • SSD256GB

合計金額¥94,272

 

少しスペックを落として価格重視

だけど推奨環境はクリアさせるなら

  • Core i5 6400
  • メモリ8GB
  • GTX1050ti
  • SSD256GB

合計が¥66,190

 

中古でも良いなら

  • CPU : Core i5 2400U
  • メモリ : 8GB
  • GTX1050ti
  • SSD275GB

合計が¥50,060

 

一言

このパソコンがどうなったかは

また報告します。

 

 - PC修理, PC自作