町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

【ロードバイク】④ホイール手組み スポーク長計算とスポーク購入編

      2016/05/09

 - ロードバイク

やっと、やっと、やっと

wiggleからハブが到着しました。

IMG_8109

4月9日に発注

4月10日に発送

そして

届いたのがなんと

4月21日

 

送料無料で10営業日以内に到着なので

こんなもんでしょうか。

急ぎの方はamazonか

ショップで買うのが良いかもしれませんね。

 

ハブが来たので

やっと、止まっていた作業も再開できます!

 

それでは

 

スポーク長を計算する為の寸法を測定

リム、ハブと揃ったので

次はスポーク発注です。

スポーク発注には長さを指定ないといけません。

 

スポーク長を計算するのに必要な寸法は

 

  1. リムの半径
  2. スポーク穴ピッチ半径
  3. ハブ中心からフランジまでの距離

 

です。

まず、これらの寸法を実測していきます。

 

1. リムの半径

僕が購入したリムは

DTーSWIS RR400

DTーSWIS RR400 Asymmetric

 

も同じERDですので

Speichenkalkulator_-_DT_Swiss

599mmの半分

299.5mm

 

参考サイト

 

2. スポーク穴ピッチ半径

リアハブ

リアハブのスポーク穴ピッチ半径は

45mm÷2= 22.5mm

IMG_8154

 

フロントハブ

フロントハブのスポーク穴ピッチ半径は

38mm÷2= 19mm

IMG_8155

 

ハブ中心からフランジまでの距離

リアハブ

エンド幅を測定します。

IMG_8151

フランジ中心からロックナットまで測定

IMG_8152

反対側も同じように測定

IMG_8153

後は計算します。

エンド幅130mm/2ー49mm= 16mm

エンド幅130mm/2ー29mm= 36mm

 

フロントハブ

エンド幅を測定します。

IMG_8148

フランジ中心からロックナットまで測定

IMG_8149

一応、反対も測定

IMG_8150

後は計算します。

エンド幅100mm/2ー16mm= 34mm

 

これで測定値は出揃いました!

 

次は

この測定値を使って

スポーク長を計算します!

 

スポーク長を計算

リアハブ

リムの半径

299.5mm :a

 

スポーク穴ピッチ半径

22.5mm :b

 

ハブ中心からフランジまでの距離

ギアがつく側

16mm :c

ギアが無い側

36mm :c

 

これを

スポーク長=√(a2乗+b2乗+c2乗ー2ab cosα)

α=360÷スポーク数×組数

に当てはめると

 

ギアがつく側が

293.8469mm

 

ギアがつかない側が

292.071923mm

 

そして

補正を入れて1mm短くするようですね

なので

293mm

291mm

を購入します!

 

フロントハブ

リムの半径

299.5mm :a

スポーク穴ピッチ半径

19mm :b

ハブ中心からフランジまでの距離

34mm :c

 

これを

スポーク長=√(a2乗+b2乗+c2乗ー2ab cosα)

α=360÷スポーク数×組数

に当てはめると

ギアがつく側が

294.72509mm

 

補正を入れて1mm短くするので

293mm

294mm

 

どっちにするか悩ましいですが

293mmを購入します!

 

スポークを購入

購入する場所は

cycle shop takizawaサイクルショップタキザワさん

スポーク1本単位で購入する事ができます。

 

僕は

291mm×16本

293mm×48本

を購入しました。

 

今回使用した道具

105フロント、リアハブ

ノギス

 

スケール

 

一言

今回参考にした資料は

サイクルメンテナンスさんの

「ホイール組みの達人」です!

http://saimen.shop-pro.jp/

僕みたいな初心者でもホイールを組もう!

と思えるくらい詳しく解説してくれています!

オススメです!

 

ホイール手組みの記事です、よかったら読んでみて下さい。

①ホイールを手組みしようと思います!

②ホイール手組み 準備編

③ホイール手組み 購入編

④ホイール手組み スポーク長計算とスポーク購入編

⑤ホイール手組み 組立編

⑥ホイール手組み スポークのテンション張り編

⑦ホイール手組み スプロケット、タイヤ移植編

⑧ホイール手組み 実走編

⑨ホイール手組み 総括編

 - ロードバイク