町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

【ロードバイク】⑤ホイール手組み 組立編

      2016/05/09

 - ロードバイク

着実に準備整ってきています!

前回の記事はこちら

 

①ホイールを手組みしようと思います!

②ホイール手組み 準備編

③ホイール手組み 購入編

④ホイール手組み スポーク長計算とスポーク購入編

 

前回、スポーク長の計算をして

takizawaさんで購入しました!

翌日には配送されてきました!

takizawaさんamazonさん並の

スピードです!凄い!

IMG_8160 copy

届いて、すぐ

とあるミスに気づくw

計算した長さと

注文した長さが違うwww

 

僕が計算した長さは

293mmと

291mm

 

届いたスポークの長さは

293mmと

290mm

 

1mmぐらいは誤差範囲なので

このまま作業に進みます!

 

ちなみに僕の発注ミスですw

 

作業開始!

組み方

スポークの組み方は

色々と方法があるようですが

今回は、初めてと言う事で

動画で紹介されている方法を

そのままマネします。

 

組み方は

イタリアン組み!?

6本組み!?

という組み方

 

ハブは

105 5800 32hを使用しています。

 

重さ計測

まずは真鍮ニップルの重さを測定

IMG_8156 copy

1グラムです。

 

続いてスポークの重さを測定

IMG_8158 copy

両方7グラムでした。

 

グリスを塗ります。

動画の通りグリスを塗り塗りします。

IMG_8161 copy

良い感じです!たぶん。

 

スポークをハブに通します。

グリスが塗り終わったら

ハブにスポークを通していきます。

 

スポークを1穴飛ばしで通していきます。

IMG_8162 copy

下側も通していきます。

上の穴の左側に通すようです。

IMG_8163 copy

下側も全部通したら

IMG_8165 copy

反対の向きにして

同じように、スポークを通していきます。

IMG_8167 copy

そして、作業に熱中るす事

1時間

組みあがりました!

IMG_8169 copy

すいません!

集中し過ぎて

経過を写真撮るの忘れていました!

 

さらに集中する事

1時間

リア側も終わりましたw

IMG_8177 copy

ホイール組むって楽しい!!!

 

まとめ

今回の作業は

ハブにスポークを通し

リムに取り付ける所までです。

 

今回の難しかった所は

あやの取り方です!

 

はじめは頭が混乱しますが

組んでみると、以外と簡単!

 

サイクルメンテナンスさんの

「ホイール組みの達人」が

本当に親切に説明してくれていますので

お勧めです!

これが無いと組めていませんし

やろうと思わないです。うん。

 

僕は

スポークのクロスの位置に

バルブが来ているので

失敗していますが

面倒なのでそのまま行ってやろうと

考えています。

 

一言

サイクルメンテナンスさんの

「ホイール組みの達人」は

アマゾンでも売っていうるのですが

微妙に高いです。

 

サイクルメンテナンスさんの

ホームページからも販売していて

そちらの価格が

なんと2,138円

直接、購入した方が

お得です!

 

次は、

スポークのテンションを上げて

縦ブレ、横ブレを取っていきます!

 

ホイール手組みの記事です、よかったら読んでみて下さい。

①ホイールを手組みしようと思います!

②ホイール手組み 準備編

③ホイール手組み 購入編

④ホイール手組み スポーク長計算とスポーク購入編

⑤ホイール手組み 組立編

⑥ホイール手組み スポークのテンション張り編

⑦ホイール手組み スプロケット、タイヤ移植編

⑧ホイール手組み 実走編

⑨ホイール手組み 総括編

 - ロードバイク