町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

僕なりにツール・ド・フランスの楽しみ方を考えてみたよ!

   

 - ロードバイク

本日よりツールドフランス2016が開幕ですね!

僕はjsportsのオンデマンドで

サイクルロードレースのみ視聴出来る

プランを申し込み(1944円税込み)

準備万端です!

 

ただ、サイクルロードレースって

すごく長いですよね。

レース期間も

1ステージの競技時間も

 

今年は

ジロ・デ・イタリアを、初めてライブで見ていたのですが

1ステージが長くて(3時間〜4時間)

最後の方は

居眠りしていましたw

 

なので

ツール・ド・フランスは

居眠りせずに最後まで楽しみたい!と思い

楽しむ方法を考えてみたので

書かせて頂きます。

 

それでは

 

居眠りせずに最後まで楽しむ方法

それは

一緒に走る!

です。

 

椅子に座って

観戦するのも良いのですが

 

せっかくライブで見ているわけですし

長時間あるわけですから

ローラーを用意して

選手と一緒に走りながら観戦するのが良いんじゃないかと思った次第です!

 

これなら

眠くならないし

トレーニングも出来るので

一石二鳥ですね!

 

というわけで僕の部屋はツール・ド・フランス仕様です。

IMG_9059 copy

固定ローラーはエリートです。

IMG_9060 copy

これで

21日間観戦しながらトレーニングしたいと思います!

 

ただ、

タイヤの減りが尋常じゃないですね。

1時間走ってこれです。

IMG_9062 copy

やっぱりこれを購入した方が良いのかな

 

 

jsportsオンデマンドオススメですよ!

jsportsオンデマンドでサイクルロードレースを見る

僕のオススメポイントを書かせて頂きます。

 

僕のオススメポイントは

  • 解説が面白い!
  • 見逃しても翌日には録画がアップされている!
  • パソコン、スマホで観戦できる!
  • 自動更新がない!

ところだと思います。

それでは

 

解説が面白い!

サイクルロードレースの解説は

プロ選手だった方が

自転車の機材の話から

トレーニングの話

業界の話などなど

割と濃い話をしてくれます。

 

なので

解説を聞くだけでも十分、

入会する価値があると思いました!

(ジロ・デ・イタリアで思った事です。)

僕は宮澤崇史監督の解説が好きです。

 

ただ、それでも睡魔には勝てませんでしたがw

 

見逃しても翌日には録画がアップされている!

ジロ・デ・イタリアの時は

よく最後のアタックなど見逃していたのですが

オンデマンドだと翌日に録画がアップされるので

見逃した所から見る事が出来ます!

これは本当に有難かったです!

 

パソコン、スマホで観戦できる!

パソコン、スマホで観戦できるので

寝室でも見れますし

ローラーをやりながらでも見れますし

外出先でも見れます!

 

ただ、通信量が掛かるので

やっぱりWifi環境下で見るのが良いかもしれませんね。

 

自動更新がない!

jsportsオンデマンドの

Webマネーなら

購入してから30日間なので

自動更新がありません!

なので

解約の手間がいりません!

 

解約する手間って結構面倒なので

これも何気に嬉しいですね。

 

以上、僕がjsportsオンデマンドに入って

よかったと思う事でした。

 

一言

試しにプレゼンテーションを見ながら

固定ローラーをやったのですが

1時間しか持たなかった・・・orz

 

 - ロードバイク