ロードバイク

ロードバイクで通勤!僕はこんな感じです♪

投稿日:2018年10月3日 更新日:

ロードバイクで片道25kmの通勤をしています。

というわけで

僕はこんな感じに通勤しています!

というのを書いていこうと思います。

 

それでは

 

ロードバイクで通勤

通勤距離は

大阪市街地を通る片道25km

 

通勤時間は

通勤時間は1時間15分くらい

 

ロードバイクの装備

ハンドル周りはこんな感じ

装備品は

  • サイコン
  • ライト
  • ベル
  • ワイヤーロック
  • バーエンドミラー

 

サイコンは

キャットアイのVELO WIRELESS+

3000円くらいのを使用

速度と距離が測れるだけで良かったのでこれを選びました。

 

ライトは

VOLT800を使用

ライトは夜間走行するのに必須です。

自転車の無灯火は交通違反になるのでご注意を!

そもそも

なかったら怖くて走れない。

 

ベル

ブルべでは必需品

サイクルロードなんかで

集団で走っている方たち

並んで走っている方

真ん中を走っている方に

気付いてほしくて鳴らす時があります。

あると便利です。

 

バーエンドミラー

特に必要ありませんが

車道を走る場合、後方の車を確認するのに使っています。

夜間は

ハイビームのバイクに眩しっ!

ってなる事が分かりました。

 

ワイヤーロック

ロードバイクをロックするのに使っています。

今は事務所の中に自転車を持って入っているので

使いませんが

以前は会社の駐輪場で

フェンスなんかに巻き付けて使っていました。

 

リアはこんな感じ

バックライト

バックライトも必須

自分の位置を相手に知らせるのに

絶対付けた方が良いアイテムですね!

 

リアキャリア+パニアバック

荷物は背負わずに

リアキャリアを取り付けて

パニアバックを装着し、そこに荷物を入れています。

 

リュックだと腰が痛くなったり

汗で蒸れたりする場合がありますが

パニアバックはそういった煩わしが無いので

凄く良いです!

 

価格も

リアキャリア装着に5000円くらい

バックは1つ5000円ぐらい

1万円くらいで手に入るので割とおすすめです!

 

片側だけだと

バランスが悪くなるのでは?

と思われるかもしれませんが

走行中の影響はほぼ感じません。

中に入っているものが

服とかの軽いものしか入っていないからかも知れませんが

 

パニアバックは

車道を走った時に邪魔にならないように

左側に装着しています。

 

パンクしにくいタイヤ

通勤でパンクしたのは1回

パンクした理由は

地面のクラックに勢いよく突っ込んで

おそらくリム打ちしたのが原因だと思います。

それ以外はパンクした事ないです。

 

というわけで

僕が3年ほど使って(摩耗したら交換してますが)

ほとんどパンクしないタイヤは

パナレーサーのクリンチャー タイヤ カテゴリー S2

2000円ほどなので通勤用には持って来いです。

 

通勤の服装

服装は普段着

レーパンは履きません。

 

以前はサイクルジャージを来て

出勤していましたが

着るのも脱ぐのも面倒で

また帰りに、それに着るのも嫌なのでやめました。

干す手間もありますし・・・

 

かわりに

ちょっと柔らかいサドルから

ふんわり穴あきサドルに変更しています。

ブルべ仲間の方に乗って頂いたら

「座布団や!」って仰っておりました(笑)

 

この柔らかいサドルにしたおかげで

レーパンを履かなくても

尿道、お尻は痛くなりません。

割とおすすめです。

 

靴はビンディグシューズ

ビンディングシューズを経験すると

無しでは辛いので

ビンディングシューズは履きます。

ヘルメットとアイウェアは安全のため着けます。

 

というわけで、僕の服装は

ロードバイクの競技用でも使える

ヘルメットとアイウェア

Tシャツ

短パン

ビンディングシューズ

完全にミスマッチな格好で走っていますw

 

通勤用ですので

朝パッと出れて

会社、事務所についたら

パッと着替えれる事を優先に考えたらこうなりました。

 

汗の対策は必須

ロードバイクで通勤すると

どれだけ寒くても汗をかきます。

というわけで

汗対策は必須

  • タオル
  • 着替え一式
  • ボディシート

は絶対持っていた方が良いです!

 

ロードバイク通勤は疲れる?

距離、体力にもよりますが

僕は疲れていますw

大坂市街地なので信号も多く

スタート&ダッシュを繰り返す感じ

事務所に着いた時には

汗まみれぐったりしていますw

 

以前は通勤距離が12kmだったので

この時は気持ちよく通勤できていました。

信号も少なく、山沿いを走っていたので

ちょっとヒルクライム練習!と

山に登ってから出社する

みたいな感じで

楽しかったのを覚えています。

山は暗峠付近です。

 

まとめ

ロードバイクの装備は

安全を考えしっかりと

服装はなるべく手間が掛からない服装

汗対策は必須

着替えも必須

タイヤ選びは慎重に

パンクすると遅刻してしまうかもしれないので

 

僕の主観ですが

15km未満、信号少なめだと気持ちよく走れると思います。

 

一言

たまに私服で

40km/hで走行する凄い速い人を見かけます

乗ってるロードバイクは標準だと思うのですが

あの方は一体・・・









-ロードバイク

Copyright© 町のWeb屋さん , 2018 All Rights Reserved.