ロードバイク

中華ライトとVOLT800を比べてみた。これ凄いwww

投稿日:

1380円で購入した中華ライト

購入してすぐに電池をセットする物が壊れ

1年間放置していました。

 

さすが!中華ライト

使う前に壊れたwww

と思っていましたが

充電池18650を入れたら

普通に点いた!

 

というわけで

VOLT800と中華ライトを比較したいと思います!

 

それでは

 

中華ライトとVOLT800を比較してみたよ!

場所は

近くの河川敷

街灯はなし。

 

まずはVOLT800

MAX800ルーメンの光

これくらい明るいと街灯が無くても

走行するのに十分です!

 

続いて中華ライト1200ルーメン

これは使えませんねwww

 

中華ライトは

光の拡散と集中があり

上の画像は集中させた光

これだと

走行中は使えませんが

光を拡散させると

なかなか良いですw

 

光の明るさは

300〜400ルーメンくらいのような気がします。

 

違いは

明るさを比較しただけですが

 

単純な光の明るさだけなら

VOLT800の方が明るいです。

 

中華ライトには光を広げるズーム機能があり

明るさは落ちますが

照らす範囲が広がります。

 

この機能により

サイドの視認性が上がり

割と良い感じのような気がします。

 

もう一度比較

VOLT800は

真ん中の光がとっても明るい!

中華ライトは

サイドの視認性がアップ!

VOLT800+中華ライトだと

真ん中とサイドが明るくなるので最高!

 

感想

中華ライトは

VOLT800ほど明るくないのですが

照射角度が広く実用的な明るさだと思いました。

 

明るさは良い感じなので

あとは

耐久性、防水性、照射時間

ですね。

 

長期で利用し

またレビューしたいと思います!

 









-ロードバイク

Copyright© 町のWeb屋さん , 2018 All Rights Reserved.