町のWeb屋さん

SSD換装サービス始めました!

WordPressでホームページを作ったらまずやる事

      2016/11/16

 - 未分類

220

ちょいちょい、Wordpressでホームページを作ります。

その度に初めの設定で どうだったかな?

となってしまいます。

なので備忘録つくります!

サーバーにWordpressを入れた後から

 

 1.パーマリンクの設定

【設定】→【パーマリンクの設定】

一番下の【カスタム構造】にチェック

その横の空欄に

 

/%postname%-%post_id%.html

 

を入力

 

2014-07-12_21h04_51

 

パーマリンクを設定するとSEO効果があるとかないとか・・・

どっちにしろ URLは分かりやすく短くがいいので設定しています。

 

 

2.プラグインを入れる

 

Google XML Sitemaps

 

All in One SEO

 

TinyMCE Advanced

 

 

まずはこの3つをいれます。

必要な時はその都度いれていきます。

 

Google XML Sitemaps

これはGoogleロボットがサイトの全体を把握しやすくする為の

XMLサイトマップを自動で作成してくれるプラグインです。

これを入れて設定する事でSEO対策になります。

超重要なので必ず入れましょう。

ついでに Googleウェブマスターツールにも登録しましょう!

 

All in One SEO

これもSEO対策になります。

1ページづつにメタタイトル、メタディスクリプション、メタキーワードなどの設定できるすぐれもの!

以前は WP SiteManagerを使っていたのですが

ウェブマスターツールでErrorを出しまくっていたので使うのをやめました。

 

TinyMCE Advanced

ビジュアルエディタは投稿や固定ページの 本文入力に使われるプラグインです。

プラグインを入れていない初期設定の ビジュアルエディタは使いにくいったらありゃしない!

ってわけで これも必ずいれます。

 

 3.更新情報サービスを設定

完全に忘れていました。

久々にホームページを作ったのでWordpressの本を見返したところ

完全に抜けていました。

危ないところでした。

これは

その名のとおり投稿をした場合に更新情報をサイト更新情報サービスに

通知するサービスです。

設定の仕方は簡単!

 

【設定】→【投稿設定】

1

 

2

3

 

【変更を保存】をクリックしておわり

 

 

4.Google XML Sitemapsの設定

【設定】→【XML Sitemaps】

はじめエラーが出ていましたが

投稿を1ページ作ったらいけました。

投稿がなければ設定できないのかな。

 

4

 

 

5.Google ウェブマスターツールの設定

 

 

 

 

 

 

 - 未分類