Zwift ロードバイク

ZwiftでFTPテスト、今の自分の実力を確認します。

投稿日:2018年7月3日 更新日:

Zwiftを初めてから

避けて、避けて、避けて

避けまくっていたFTPテスト

 

避けてきた理由は

ただ、ただ辛くて楽しくないからw

 

でも

今回はやります!

現状の力を把握をする為に!

それでは

 

ZwiftでFTPテスト

まず、Zwiftを起動させ

トレーニング画面からFTP Testsを選択

FTP値を変更できますが

今の自分のFTP値が分からないので

一番下に設定。

スタート!

始めは20分のウォームアップ

53w

ゆるぽたどころではないワット数ですね。

楽々ウォーミングアップが終わって

次は

20秒ずつパワーを上げるステップ

このステップも楽勝♪

3ステップを

3回繰り返したら

105Wのゆるぽたペース。

続いて5分190W

これも楽勝ですね♪

まだまだ余裕

 

FTPテスト前

最後のゆっくりペース。

この最後の緩いステップで

なるべく足を休めて・・・

休めて・・・

いざ!FTPテスト開始!!!

293Wでスタートダッシュ

勢いが良いのは最初と最後だけ!

5分単位で

どんどんと勢いが落ちていき

開始10分でいつものパワーに落ち着く。

もうすでにゼェゼェで

自転車から降りたいですが

なんとか踏ん張る

ダンシングしたり

座る位置を変えたりして

誤魔化しながらラスト5分まで耐えるw

 

ラスト4分

英語で「Increase」って言ってくるも

良く分からない・・・

 

終わってから調べたら

増やす、とかの意味みたいですね♪

とりあえずもっと頑張れよ!

って事だね。

うるせーガンバっとるわ!

 

そうこうしている内に

ラスト1分!

Go all in!と表示

これはなんとなく理解!

頑張るw

頑張る!

ゴール!

FTPは198W

最近乗ってなかったから

こんなもんかな。

 

1時間13分走って

678キロカロリー消費

これで

現状把握が出来たので

明日からこれを元に

Zwiftでワークアウトトレーニングをやっていきたいと思います。

 

 

一言

FTPテストはほんと辛い。

 









-Zwift, ロードバイク
-

Copyright© 町のWeb屋さん , 2018 All Rights Reserved.