町のWeb屋さん

SSD換装サービス始めました!

今年の2月以来Zwiftをやったら凄く面白かった。

      2017/06/23

 - ロードバイク

2月より

往復50kmの通勤が始まった事により

Zwiftから遠ざかっていたのですが

久しぶりに

体重計に乗ったら最高体重を更新していましたw

 

171cm 74.2kg

 

これはマズイ!

確実にメタボ体系になりつつあるという事で

急遽スマートトレーナーを引っ張り出し

Zwiftをする事にしました!

 

それでは

 

久しぶりのZwiftは色々変わっていた。

4か月~5か月ぶりにZwiftをしたら

凄く色々変わっていてビックリしました!

 

何が変わっていたかと言いますと

 

1.日本語対応になっていた

今年の2月までやっていたのですが

その時はまだ英語でした。

昨日(2017年6月21日)やってみたら

日本語になっていてビックリ!

 

日本語対応すると言われていて

ずっと変更が無かったので

無くなったのかな

と思っていたのですが

僕がプレイしなくなった間に

日本語対応になっていたんですね♪

 

2.イベントライドに着順が表示されるようになっていた

これもずっと欲しかった機能!

おそらくレースでは着順が分かるようになっていたと思いますが

(参加してないから分からない)

イベントライドは着順が分かりませんでした。

 

イベントライドと言っても

最後はスプリントしているであろう速度になります。

なので

ずっと何着でゴールしたか知りたかったのですが

(レースに出ろよって話ですがw)

僕がプレイしていた時はありませんでした。

 

昨日、久しぶりに

イベントライド(ランクD)に参加し

ゴールしたら

最後に何着でゴールしたか表示されました!

 

これでZwiftが益々面白くなります。

 

3.イベントが凄く増えていた。

これもビックリしました。

 

ランク関係なかったら

1時間に1本~3本くらいありますね!

 

どれに出ようか迷います。

 

4.人が凄く多くなっていた

僕が始めたのは約1年前なのですが

1年前と比べると相当人数が増えてきていると思います。

 

プレイ人数が増えると

イベント参加者も増えて楽しいので

どんどん増えると良いですね!

 

1日(1時間半)Zwiftをやってみて

往復50kmの通勤をしていますが

全く筋肉痛になりません。

 

それが

1日Zwiftをしただけで(1時間半)

お尻から裏太腿、前腿と筋肉痛に・・・

さらに

心拍も

イベントレースなのに

最後スプリントするもんだから

「ハァハァ」です。

 

当たり前ですが

信号が多く止まる回数の多い通勤路と

信号の無い回し続けれるZwiftでは

これほどまでに

体の鍛えられかたが違うのですね。

 

一言

楽しみながらダイエット+鍛えたいと思います!

 

 - ロードバイク