町のWeb屋さん

ロードバイク 時々 パソコン

Zwift(ズイフト)が気になるので調べてみました。

   

 - ロードバイク

去年から雑誌などで度々特集されているzwift

別府選手がアンバサダーを務めている事で有名ですね。

0

ゲームが好き!

ロードバイクが好き!

な僕にとっては

とても、とても魅力的な商品です。

 

すでに固定ローラーを持っているのですが

何もない固定ローラーって

なんだか苦行なんですよね。

凄く退屈でほんと辛い。

 

今はツール・ド・フランス開催していて

それに合わせてローラーを回しているので

楽しいですが終わると、おそらくホコリ被ります。

外のほうが楽しいのでw

 

そんな苦痛な固定ローラーを

ゲームをしながら

楽しくトレーニング出来るのが

Zwiftだそうです!

 

ゲームをしながら

楽しくトレーニングできるなんて

 

「神アイテムじゃないですか!!!」

 

というわけで色々調べて見ました!

 

それでは

 

Zwiftについて調べてみたよ!

まず、公式サイトより

Zwiftとは

Zwiftでは、サイクリングの一番の魅力を、行く場所とそこへ一緒に行く仲間だと考えています。
外でのサイクリングはもちろん素晴らしいのですが、天気や渋滞、限られた時間や他のサイクリスト達との距離がハードルになってしまう事があります。
そのために私達は、細部までこだわった3Dの風景に世界中のサイクリスト達と共に誰もが自転車で行ける新しい目的地を創り出しました。
これでいつでも誰とでも一緒にライドを楽しむ事ができるようになりました。
リアルタイムのデータ、鮮明なグラフィック、最新の大規模多人数参加型オンラインゲームのテクノロジーで、Zwiftはインドアサイクリングを更に楽しめる体験へと進化させています。
私達はこれを、サイクリングの世界で自転車の発明以来のイノベーションだと考えています。

だそうです。

 

でどんな機材がいるか

調べて見ました。

 

zwiftを楽しむ為の機材

ロードバイク

Zwiftをやろうと思っている人は

基本ロードバイクを楽しんでいる人だと思うので

ここは問題ないかと思います。

 

パソコン+ネット環境

Zwiftはオンラインゲームなので

パソコンが必須です。

もちろんネット環境も必要になってきます。

 

パソコンのスペック

必要スペック

推奨スペック

エクストリームスペックと

3段階紹介されています。

 

必要スペックは

CPU:Core 2 duo

メモリ:4GB

グラフィックも書いていますが

とりあえず、スペックが低くても

動く事は可能ですよと言った感じでしょうか

 

続いて

推奨スペックは

CPU:Core i5

メモリ:8GB

グラフィック:GTX650

 

いきなりハードルが上がりましたw

家電量販店では10万円を余裕で超えるスペックですねw

 

エクストリームスペックは

CPU:Core i7

メモリ:8GB

グラフィック:GTX970

 

普通にネットゲーム出来るスペックですねw

このスペックをノートパソコンで購入しようとすると

15万円以上しそうです。

いわゆるゲーミングノートPCと言われる種類ですね。

 

CPUだけみても

ひと昔前の

Core 2 duoから

トップクラスの

Core i7まで

もの凄く幅広い紹介の仕方ですねw

 

ただ、ネットで調べる限り

OS:Win10

CPU:celeron

メモリはおそらく4GB

のスペックで問題無く動いていると

情報が有りましたので

パソコンを新たに買い直すはしなくても大丈夫なのかなと思いました。

 

スマートトレーナーorクラシックトレーナー

ここが一番、悩ましい所ですね。

 

スマートトレーナーとは

出力送信か負荷変動が可能なタイプのトレーナーを

スマートトレーナーと言うそうです。

僕の認識では

ゲームに合わせて自動で負荷が変わるローラー台と思っています。

 

クラシックトレーナーとは

出力送信ができないタイプの物を

クラシックトレーナーと言うそうです。

 

アナログで負荷を変えるローラー台

3本ローラーの事だと思います。

 

僕が持っているのはクラシックトレーナーになります。

 

ANT+ドングル

スピードセンサーや

固定ローラーのセンサーなど周辺機機材と

パソコンを繋ぐ為のドングル

 

結局、いくら掛かるの?

結局、Zwiftを始めるのにいくら掛かるの?

というわけで

計算してみました。

 

現在僕は

ロードバイク、パソコン、クラシック固定ローラー

GARMINのスピードセンサー、ケイデンスセンサー

をもっていますので

ANT+ドングルを手に入れたら

Zwiftが一応出来る事になります。

 

ANT+ドングルは2500円なので

自動変速に拘らなければ

2500円で始めれます!

 

一言

とりあえず

ANT+を買って始めたいと思います!

 

つづく

 - ロードバイク